心理テスト|あなたが仕事をするうえで注意すべきこと

カナウ


心理テスト|あなたが仕事をするうえで注意すべきこと

あなたが仕事をするうえで注意するべきことは何でしょうか?

自分を知ることで今まで以上のパフォーマンスをしていきたいですよね!

気になる結果について、4つの扉で診断してみましょう!

あなたの目の前に4つの扉があります。もしひとつだけ開くなら、どの扉を選びますか?
直感でピンと来たものをお選びください。

目次

あなたの目の前に4つの扉があります。もしひとつだけ開くなら、どの扉を選びますか?



A.緑の扉
B.赤の扉
C.黄色の扉
D.青の扉

……選べましたか?
それでは、さっそく結果をチェックしてみましょう!

A.緑の扉


緑の扉を選んだあなた。そんなあなたが仕事をするうえで注意するべきことは、「ちょっとしたミスが影響し、仕事への情熱がなかなか回復しない」という試練を、克服することでしょう。
このような場合は、簡単にできる仕事を、最優先でこなしていくと吉
また、同僚や上司に相談を持ちかけるのも、あなたにとってプラスになるはずです。
一人で状況を打開しようとすると、「仕事がどんどん山積みになり、身動きが取れなくなる」という事態が生じかねないので、早めに協力などを依頼すべきといえます。
迅速な対応が求められる場面では、悠長に構えすぎると、かえってトラブルを招いてしまうことになりそうです。
周囲の状況などをよく見て、柔軟な対応を心がけると良いでしょう。

B.赤の扉


赤の扉を選んだあなた。そんなあなたが仕事をするうえで注意するべきことは、独断で動き回ると、思いがけないトラブルに巻き込まれたり、周囲から孤立したりすることがあるかもしれないということです。
たとえ、迅速な対応が求められる状況であっても、まずは上司や同僚に相談するか、または誰かに一言声をかけてから、実際の行動へと移ると良いでしょう。
また、「制約が多い環境で、結果を出さなければならない」という試練に直面する可能性もありそう。この場合は、ちょっとした工夫や、知恵を生かした対応などを心がけるとよいでしょう。
その際、固定観念にとらわれていると、何もできないまま時間だけが経過してしまいますから、物事をさまざまな角度から眺めるようにしましょう。

C.黄色の扉


黄色の扉を選んだあなた。
そんなあなたが仕事をするうえで注意するべきことは、「絶対にこうでなくてはならない」という思い込みにとらわれていると、状況などが大きく変化した際に、うまく対応するのが難しくなるかもしれないということです。
いったん決めた方針などを、何が何でも貫き通そうとするよりは、柔軟に構えたほうがよいでしょう。
もちろん、周囲の人の指摘や忠告に耳を傾けることも、時には必要です。
また、「いろいろなことが気になりやすい状況で、冷静に物事を進めていかなければならない」という試練に直面する可能性もありそうです。
この場合は、目の前の物事に集中できるような環境を、事前に確保しておくと吉。仕事仲間に協力してもらうのも、効果的です。

D.青の扉


青の扉を選んだあなた。そんなあなたが仕事をするうえで注意するべきことは、心に焦りが生じていると、チャンスをつかみかけていたにも関わらず、それを逃してしまう場合があるということを忘れないことです。
一足飛びに結果を手に入れようとするのは避け、クリアすべき課題を一つずつ、確実に乗り越えていくことが大切です。
また、何人かの仲間と共に仕事を進めていく際は、見切り発車などを慎むことが、特に重要になってきます。
「自分の立ち振る舞いが、周囲の人にも迷惑を及ぼしてしまうかもしれない」ということを、常に意識してください。
用心しながら行動を組み立てていけば、トラブルを防げるだけでなく、好結果にもつなげられるでしょう。

いかがでしたか?


あなたが仕事をするうえで注意することがわかりましたか?
他の心理テストもぜひ試してみてくださいね!

当記事はカナウの提供記事です。

あなたにおすすめ

ランキング

ランキングをもっとよむ

注目ニュース

注目記事をもっとよむ

あなたにおすすめ