40代から始まる「目のシジミ化」! 大人の目元があか抜けるメイクとは?【植松晃士】

OTONA SALONE



みなさん、こんにちは。植松晃士です。

季節に関係なく、エイジングを感じてくる今日この頃。どうにかして老化を食い止めたいと思いませんか? 今回は、「40代、シジミ化する目」についてお話させていただきたいと思います。

「目が小さく」なってませんか?


だんだん目が小さくなってきて、アサリだったのがシジミになってません? その昔はハマグリくらいあったのにー(苦笑)!! 二重の幅もなくなって、そろそろ眼瞼下垂?っていう不安もよぎりますよね。実際、40代から眼瞼下垂の兆候は表れるそう。気になっている方は保険適用もあるので診断してもらってもいいかも。

そこまでいかなくても、小さくなってきた目元をぱっちり見せるならアイラインは外せませんね。アイラインの幅や長さは、理想の形でそれぞれですが、大切なのははっきり描くこと。気になるのは、ちょいちょいいらっしゃるんだけど、まつ毛とまつ毛の間をアイラインで埋めていないから、すき間ができている人。ちょっと、コワい感じの目元になるから気をつけて!

もうこの年代になると、新しいことをインプットしようっていう気が減ってくるのか、メイク法も古いままなんですよね~。「私の顔はこれが一番!」と思い込んでいるの。でも、そこは風穴を開けて! 老化を食い止めるには、新しいことで刺激を与えることが必要なんです。くれぐれも、アイラインはまつ毛の間を埋めるようにしましょう。わからない場合はスマホで自撮りしてチェックしてみるのが一番。他人は面と向かって言ってくれないこともあるから。

マスカラやラインは「黒」と思い込んでない?


また、マスカラをつけてぱっちり見せることで、シジミ目を大きく演出できます。マスカラやアイラインは、黒! と思い込んでいないでいる読者の方が多いかと思いますが、前回の眉マスカラと同じで、豊富なカラーラインナップです。しかも、黒よりもダークブラウンやカーキ、ワイン系カラーなどは目元が優しく仕上がるし、意外と肌なじみがよくて垢抜けた印象になります。

■エレガンスのカラーライナー


美しく濃密なラインがスムーズに描け、なじませるとほんのりとパールの輝きが際立ってアイカラーとしても使えます。限定2色を含む全7色。



エレガンス クルーズ アイライナー & カラー 左)RD01 右)X01(限定色) 新5色・限定2色 各2530円(税込)※9月18日発売予定

問)エレガンス コスメティックス

■ルナソルのカラーマスカラ


柔らかく細い繊維を使ったブラシで、こまわりのきくマスカラ。重ねづけしやすく、乾いた後も塗れたようにつやめくまつ毛を演出します。濃密ブラウンにレッドのニュアンスを潜ませたエレガントなカラー。



ルナソル フラッタリングパワーアイラッシュ EX01 3850円(税込)※限定発売中

問)カネボウ化粧品

まつ毛エクステは下火になりつつあり、最近はまつ毛パーマが盛り上がってきているようです。昔よりも技術は上がっているので、久しぶりにトライしてみる、というのもおすすめです。ただ、自分のまつ毛なので、まつ毛自体が健康でしっかりしていないと、理想的な仕上がりにならないかも。

まつ毛が減ったかも、と思うなら!


まつ毛が減った、抜ける、短いなどで悩んでいるなら、毎日まつ毛美容液を使うというのもいいですね。僕はアヴェニュークリニックで処方してくれる「のび~るマツゲちゃん」を使ったことがあるんですが、伸びたー! 院内処方なので贅沢配合になっているのかも? でも、院内処方じゃないタイプも「伸びる」と口コミで人気みたいなので、気になる人はぜひ使ってみては?

■薄毛治療をヒントに開発


薄毛治療をヒントにして開発された美容液。傷みやすいまつ毛を保護するための美容成分はもちろん、活性酸素を除去するフラーレンを配合。まつ毛の老化を防ぎながらまつ育できます。



ドクタープロダクツ のび~るマツゲちゃん Fぷらす

5mL 5500円(税込)

問)有限会社ジェイエイチラボ

■まつ毛にハリやコシを


そこまでまつ毛の悩みはないけれど、ちゃんとお手入れしたいという人は、例えばUZUのまつげ美容液はどう? まつ毛にハリやコシを与えつつ、気になるまぶたにもアプローチするし、眉ケアにも使えるそう。



UZU BY FLOWFUSHI

UZU まつげ美容液

1650円(税込)

問)フローフシ

まつ毛は外的刺激から目を守る役割もあるので、ある程度はまつ毛がないと困ります。まつ毛トラブルがある人はまつ毛美容液を使ったり、ゴシゴシとクレンジングすることは避けるなど、アイゾーンのケアを見直すことも必要ですね。

では、またお会いしましょ★

当記事はOTONA SALONEの提供記事です。

ランキング

ランキングをもっとよむ

注目ニュース

注目記事をもっとよむ