デッドプールが「冷蔵庫の女」概念にも言及 ライアン・レイノルズ主演の映画『フリー・ガイ』予告編リアクション動画を解禁

SPICE


8月13日(金)公開の映画『フリー・ガイ』から、マーベルのキャラクター“デッドプール”が予告編にリアクションする動画が解禁された。

『フリー・ガイ』はオンライン・アクションゲームの世界を舞台に、自分がモブキャラであることに気づいたキャラクター“ガイ”の活躍を描いた映画。ある日、自身の役割に疑問を持ったガイは、ルール無用の街フリー・シティに住むガイは、クールな女性“モロトフ・ガール”と出会ったことで変化。同じことを繰り返す日々から一転、世界の危機に立ち向かうことになる。主人公のガイを『デッドプール』のデッドプール役や『名探偵ピカチュウ』のピカチュウの中の人として知られるライアン・レイノルズが演じているほか、ドラマ『キリング・イヴ/Killing Eve』のジョディ・カマー、をはじめ、『ジョジョ・ラビット』の監督・脚本・出演で知られるタイカ・ワイティティ、『ストレンジャー・シングス 未知の世界』のスティーブ役で知られるジョー・キーリーらが出演。『ナイト ミュージアム』シリーズなどのショーン・レヴィ監督がメガホンをとり、脚本は『アベンジャーズ』や『レディ・プレイヤー1』のザック・ペンと『クリスマス・クロニクル』のマット・リーバーマンが脚本を手がける。


解禁された映像は、本作の主演であるライアン・レイノルズが別作品で演じている“デッドプール”として、『フリー・ガイ』の予告編にリアクションするというもの。同作に敵役として登場しているタイカ・ワイティティも『マイティ・ソー バトルロイヤル』や『アベンジャーズ/エンドゲーム』などで演じている“コーグ”として登場し、デッドプールとともにコメント。延期に次ぐ延期の末に公開が決まった『フリー・ガイ』について、デッドプールが「1年前に公開したと思ってた」といじる様子や、ジョディ・カマー演じるモロトフ・ガールについて、「“冷蔵庫の女”(主人公の成長のためにあっさり殺されたり、犠牲になる役割)にするなよ」と釘をさすなど、辛らつなコメントを連発する姿が収められている。

また、ジョディ・カマーを「ジョディ・フォスター」とコメントするなど、とぼけたコーグに対してデッドプールがツッコミを入れる場面も。さらに、いまだMCU(マーベル・シネマティック・ユニバース)に登場していない自身の境遇に触れ、デッドプールがコーグにアドバイスを求める場面にも注目だ。

『フリー・ガイ』は8月13日(金)公開。

当記事はSPICEの提供記事です。

あなたにおすすめ

ランキング

ランキングをもっとよむ

注目ニュース

注目記事をもっとよむ

あなたにおすすめ