開業から約1年、ウォーターフロントの複合施設「ウォーターズ竹芝」にて “水辺の自由時間”が過ごせる注目の夏コンテンツが登場!

Nicheee!

再開発が行われ街の雰囲気が一変した竹芝地区エリアは、今注目のスポットです。
なかでも、ウォーターフロントが特徴の「ウォーターズ竹芝」は、山手線で最も東京湾に近い、JR浜松町駅から徒歩約6分にある複合施設。開業から約1年が経過した同施設を、今の時期にぴったりなコンテンツや夏季限定メニューと共に、改めてご紹介します。

■ウォーターズ竹芝とは

ウォーターズ竹芝鳥観図 (1)


浜離宮恩賜庭園の目の前に位置する、自然豊かなウォーターフロントが特徴の複合施設です。施設は地上26階建てのアトレ竹芝やオフィスフロアが入るタワー棟、劇団四季が入居するシアター棟、既存の自由劇場と施設の間の広場、10階建てのパーキング、そしてラグジュアリーホテル「メズム東京、オートグラフ コレクション」で構成されます。

■アトレ竹芝のおすすめ夏メニュー

螟冶ヲウ_05 (1)

新業態の飲食店からエンターテインメント施設まで楽しめる「アトレ竹芝」では、6月25日(金)~8月31日(火)の期間中、「ICY SUMMER MOMENT」を実施中。クールな夏を過ごすことができる、おすすめメニューを紹介します。

Bluefin by UORIKI『スモークサーモンホワイトロール』

Bluefin by UORIKI (1)

日本一の販売量・仕入れ量をほこる、鮮魚専門店魚力が、全国各地からの選りすぐったシーフードを楽しめるお店。なかでもアトレ竹芝限定の『スモークサーモンホワイトロール』(1,650円)がおすすめ!スモークサーモンのロールに、氷をイメージした“モチ”をふりかけ、見た目も涼しい一品に仕上がっています。

シンガポール・シーフード・リパブリック『LIVE PERFORMANVE DESERT COURSE』

シンガポール・シーフード・リパブリック (1)

都心にいながらも店内からは壮大なベイエリアを臨み、開放的なテラス席がリゾート地を彷彿とさせるお店。『LIVE PERFORMANVE DESERT COURSE』(3,190円 ※ティーペアリング +1,760円)は、旬の食材を使ったデザートで構成される夢のようなコースです。
テーマは「不思議の国のアリス」。アリスの迷い込んだ不思議の世界を楽しむことができます。お店から見える自然豊かな景観と華やかなデザートで、まるで異国に来た気分に。

■メズム東京、オートグラフ コレクションで過ごす夏のひと時

AK_TYOAM_Entrance (1)

“TOKYO WAVES”をコンセプトに、絶えず変化する東京の“今”に根ざしたサービスや
コンテンツを展開することによりゲストに新たな発見を提供する、全265室のラグジュアリーなホテル。
夏季限定の宿泊プランから、パフェまでご紹介します。

夏季限定アペロ付き宿泊プラン

apero

7月から9月の夏季限定で、リゾート感あふれるお部屋のバルコニーにて『アペロ』が楽しめる特別な宿泊プランが登場。
緑爽やかな日本庭園と美しいウォーターフロントを一望するガーデンビューのお部屋のバルコニーで、フルボトルシャンパンと本プラン限定の自家製オードブルが味わえます。
心地よい海風を感じるバルコニーで楽しめる優雅なアペロ。遠出が難しい今年の夏に体験したいプランです。
※アペロ提供時間:15:00-19:00
<宿泊対象期間>7月1日(木)~9月30日(木)
<販売期間>6月28日(月)~9月27日(月)
※ご宿泊希望日の3日前までのご予約が必要です。

夏季限定『レイヤード・パフェ』

layered parfait_summer 2021

メズム東京のバー&ラウンジ「ウィスク」では、何層にも重なった『レイヤード・パフェ』を、季節のフレーバーでシーズンごとに提供しています。今夏は、濃厚な完熟マンゴー、パッションフルーツ、ミントの滑らかでトロピカルなクリームの層と、キウイたっぷりの爽やかモヒート風モクテルを一度に味わえる、暑い夏にぴったりの大人向けパフェが新登場!ビタミンたっぷりの彩り鮮やかな夏色レイヤード・パフェで、ヒンヤリとした甘いひと時を過ごせます。
<期間>2021年7月1日(木)~9月30日(木)
<料金>2,300円(税サ込)
<場所>16階バー&ラウンジ「ウィスク」

■まだまだ夏を楽しめるウォーターズ竹芝
ウォーターズ竹芝では、他にも夏を満喫できるコンテンツがたくさんあります。

ディズニーミュージカル『アナと雪の女王』(JR東日本四季劇場[春])

アナと雪の女王 (1) (1)


2013年公開(翌2014年日本公開)の劇場版長編アニメーションを基に創作された『アナと雪の女王』が6月24日に開幕。
国内史上最も愛されたウォルト・ディズニー・アニメーション・スタジオ映画がついに舞台化しました。
日差しが強い屋外とは一変。涼しい劇場で、迫力と感動の物語を観覧できます。

水辺の施設ならでは「竹芝地区船着場」

①02_Pier_02(アイキャッチ)

竹芝地区船着場(ウォーターズ竹芝前)からは、浅草、豊洲、お台場、両国、葛西方面へ定期船が運航。お昼は水路で巡る東京観光を、夜にはナイトクルージングも楽しめます。
施設からは種類豊かな水上バスを眺めることができ、心躍ります。

テイクアウトの持ち込みOK!「プラザ」

【画像①】 (1)

水辺近くにあるプラザは、都会では珍しい開放的な空間!テラス席や芝生の広場でゆったりとした時間を過ごせることが1番の魅力です。テイクアウトした商品を船の汽笛を聞きながら贅沢に食べることも。

豊かな自然と水辺からなるリゾート地のような景観は、都会の夏の暑さを忘れてしまうほど。昼と夜とでは、ベイエリアの景色が一変するのも見どころのひとつだそう。
ぜひウォーターズ竹芝で、夏にぴったりのメニューやコンテンツで思い思いの自由な水辺時間を過ごしてみてはいかがでしょうか。

■施設概要
<施設名>WATERS takeshiba(ウォーターズ竹芝)
<住所>東京都港区海岸1-10-30
<アクセス>浜松町駅より徒歩6分・大門駅より徒歩7分・竹芝駅より徒歩3分
<公式ホームページ>https://waters-takeshiba.jp/

ランキング

ランキングをもっとよむ

注目ニュース

注目記事をもっとよむ