「期間限定で再販された!?」昨年大人気だった”ファミマグルメ”は争奪戦になりそうな予感…

liBae


7月6日(火)にファミマで人気の和洋折衷スイーツ、「もっちり生どら つぶあん&ホイップ」が発売されました。

以前にも販売されていた商品のリニューアル版!
さっそくお味を確かめてみたので、レポートしていきます。

ローソンの「どらもっち」との比較もしてみたので、参考にしてみてくださいね。

(1)購入してみました!


ファミマのチルドスイーツコーナーに行くと、ちょうど陳列されたばかりの「もっちり生どら つぶあん&ホイップ」がお出迎えしてくれました。

どうやらチルドスイーツの中でも発注数が多い様子。
2020年秋、2021年の春にも販売されていた人気の商品ということで、きっとファンも多いのでしょう!

お値段は198円(税込)、カロリーは286キロカロリーです。
ローソンの「どらもっち(あんこ&ホイップ)」と比べると、20円高い価格。
カロリーはほとんど一緒です。

(2)甘じょっぱい旨味があふれるもっちり皮


まずは香ばしい茶色に焼けた皮をぱくり。
名前の通り、もっちりと弾力のある食感です。
ちょっと油っこい感じもあって、パサパサとは無縁です。

皮の裏側には甘みのある蜜が塗られています。
全体的に塩気が効いているのが、とても美味しい!
甘じょっぱい皮が、中身のつぶあん&ホイップを最高に引き立てます。

(3)つぶあん&ホイップのベストカップル


どらやきの中には北海道産のつぶあんと、ホイップクリーム入り。
主張しすぎない甘さのあんこと、ミルキーなホイップが優しい味わいです。

ローソンの「どらもっち」と比べると中身は少なめな印象ですが、皮との比率を考えるとぴったりに感じました。

(4)皮の印象が強いどらやき


クリームモリモリの「どらもっち」と比べると、ファミマの「もっちり生どら」は皮のインパクトが強め。
甘じょっぱくモチモチで、こってりとした美味しさが特徴です。

パンケーキ系というより、和を強調したどらやきというイメージですね。

つぶあん×ホイップ×どらやきという鉄板の和洋折衷スイーツですが、コンビニによって個性があるのが楽しいですね。

ファミマの「もっちり生どら つぶあん&ホイップ」は、皮のもっちり感やコクを味わいたい方にぴったり。

冷たい緑茶やほうじ茶と一緒に食べて、ステキなティータイムを過ごしてくださいね。

※記事内の情報は執筆時のものになります。
価格変更や、販売終了の可能性もございますので、ご了承くださいませ。

(liBae編集部)

当記事はliBaeの提供記事です。

あなたにおすすめ

ランキング

ランキングをもっとよむ

注目ニュース

注目記事をもっとよむ

あなたにおすすめ