ラブラブなのに...?!仲良しカップルが別れる【意外な原因】4つ

ハウコレ

周りから公認のラブラブカップルがあっという間に別れて、他の人と付き合っていたことはありませんか?どうやらラブラブすぎるのも問題があるようです。今回は仲良しカップルが別れる意外な原因をご紹介します。

■ウソをついていた
ラブラブカップルは愛が深いため、ちょっとしたことがきっかけで愛情が憎悪に変化しやすいのが特徴。そのため大きなウソではなくちょっとしたウソでも許せないと思ってしまうことも。少しのことでも「裏切られた!」と思ってしまうため大喧嘩になってしまい、あっという間に別れてしまうこともあるのです。

■常に一緒にいることに疲れてしまった
ラブラブカップルはできるだけ長く一緒にいたい、常に連絡を取っていたいと考えます。お互いが思っているので苦痛になることはありませんが、あまりにも一緒にいる時間が長いと話すことがなくなる、デートで行きたい場所がもうないといったマンネリ化が加速してしまうのです。交際期間が短いカップルはマンネリを乗り越えようと考えることもなく、つまらないと思ってしまうのですぐに別れてしまうことがあります。

■人前でイチャイチャしすぎた
人がたくさんいる場所でも周りを気にせずイチャイチャしたりキスしたりする大胆なラブラブカップルを見たことがあるという人も多いのでは?周りが気にならないほど相手に夢中な状態は幸せかもしれませんが、燃え上がるような恋は実は火が消えるスピードも早いです。

■結婚についての意見が違った
年齢を重ねると多かれ少なかれ考える結婚問題。ラブラブで愛が深いからこそ結婚したいと思っている人もいれば、恋愛と結婚は違うと思っている人もおり考え方は人それぞれです。結婚したいと思ったタイミングが違ったり、結婚願望がないことに気づいたりしたときに、ラブラブなカップルでも別れてしまうことがあります。とくに子どもが欲しいと思っている30代の女性は急に別れを決意することが多いです。ラブラブに見えても別れが突然やってくることはあります。付き合う前によく考えることも必要かもしれませんね。

(ハウコレ編集部)

当記事はハウコレの提供記事です。

あなたにおすすめ

ランキング

ランキングをもっとよむ

注目ニュース

注目記事をもっとよむ

あなたにおすすめ