【実録】アレが別れのフラグだった!彼氏が許せなかった彼女の言動 #4「これってマウンティング!?」

ウレぴあ総研

お付き合いしていれば相手の嫌なところに目をつぶることもあるのではないでしょうか。しかし、あまりに繰り返されたり、度が過ぎたりするとそれが別れの原因になることも。

今回は男性たちが語る、「彼女の嫌なところが許せなかったエピソード」を紹介します。

いつまでも彼氏と仲良くいたい、そう考える女性は要チェックです。

「大学の登山サークルで知り合った子と意気投合しお付き合いした時の話です。

俺は山登りの初心者なので得意な彼女から教わることが楽しくて。

でも、話していると『○○くんは知らないと思うけど、私はね……』とまるでマウントをとるような言い方をするように。

対等なお付き合いでないみたいで嫌だなと感じて『俺、あの山ならたぶん短時間で登頂できると思うよ』と話をそらそうとしたんです。

すると『早く登ればいいと思っているんだ』とクスっと笑って『そもそも経験が少ないじゃん』と言われて。

自分の好きなことになると譲らない性格がだんだん嫌になり別れることにしました」(20歳/大学生)

女性同士だといつの間にか“マウント合戦”になることがありますね。

今回はその調子で彼氏と話して「上から目線で嫌だな」と思われたことが別れのフラグとなりました。

何か教える時は「コレは○○だよ」「聞いたことある?」とシンプルな言い方にするととても感じよく聞こえます。

また、優しい言葉選びをするだけで純粋に会話が楽しめるようになるでしょう。

当記事はウレぴあ総研の提供記事です。

あなたにおすすめ

ランキング

ランキングをもっとよむ

注目ニュース

注目記事をもっとよむ

あなたにおすすめ