眠気MAXの犬、ベッドに登る手伝いを飼い主にしてもらうと? 『犬と猫どっちも飼ってると』

grape

『さばげぶっ!』や『ねこ色保健室』などの作品で知られる、漫画家の松本ひで吉(@hidekiccan)さん。

天真爛漫で天使のような性格の犬と、我が道を行くツンデレなお猫様との暮らしが描かれている漫画がTwitterで公開され、人気を集めています。

松本ひで吉 『犬と猫どっちも飼ってると』シリーズ

睡眠をとるスタイルは、動物によってさまざま。

うとうとしながら定位置に向かって寝る子もいれば、家の中で自由に寝場所を決めて眠る子もいるでしょう。

松本さんと暮らす犬はベッドで寝ますが、布団が盛り上がっていると自力では登れません。そのため、松本さんが手助けをしてあげることに。

犬と猫どっちも飼ってると、寝るの寝ないの毎日たのしい

松本さんの手助けに全力で感謝を伝える犬。

いつしか、眠気はどこかへ去ってしまい興奮状態になってしまったのでした。

一方、お猫様はというと松本さんがデスクライトを付けただけで、眠りを阻害されたのか顔をしかめて反応!

お猫様のために、松本さんは至福の時間を過ごすことなく、すぐに寝ることとなりました…。

猫を飼っている人からは、「本当、申し訳なくなる」「うちの猫もよくやるわ」などの共感の声が寄せられています。

お猫様中心の生活となれば、夜ふかしをせず健康体になれる…かもしれませんね!

単行本『犬と猫どっちも飼ってると毎日たのしい』が発売中!

『犬と猫どっちも飼ってると毎日たのしい』の単行本第1~6巻が発売中です。

過去の作品を読み返したい人は、こちらもチェックしてみてくださいね!


[文・構成/grape編集部]

出典 @hidekiccan

当記事はgrapeの提供記事です。

ランキング

ランキングをもっとよむ

注目ニュース

注目記事をもっとよむ