アデル、レブロン・ジェームズのエージェントとともに【NBAファイナル2021】を観戦

Billboard JAPAN



現地時間2021年7月17日、滅多に公の場に姿を見せないアデルが、米フェニックスにて開催された【NBAファイナル2021】の第5戦を観戦した。

ミルウォーキー・バックスが、敵地にてフェニックス・サンズに勝利したこの試合で、グラマラスなアニマル・プリントのコートを纏い、黒のマスクをしたアデルは、オレンジ色のサンズのタオルを片手に、レブロン・ジェームズのエージェント、リッチ・ポールの隣で楽しげにゲームを観戦した。途中、バックスのヤニス・アデトクンボが、アリウープ・パスからスラムダンクを決めると、大きな雄叫びをあげて喜んだそうだ。

この試合では、アデル他にもリル・ウェイン、レブロン・ジェームズや開始前に国歌独唱を行ったヴァネッサ・ハジェンズなどのセレブの姿が目撃されていた。

アデルは、今月頭にもスポーツ好きな一面を自身のインスタグラムで覗かせていた。【ユーロ2020】決勝で、彼女の母国イングランドがイタリアと対戦した後、真っ赤なイングランドのジャージを着た写真を投稿すると、「あなた方は本当によくやってくれました!私たちのゲームを母国へ持ち帰ってくれ、私たち全員を一つにしてくれました」とイングランド代表を激励していた。

当記事はBillboard JAPANの提供記事です。

あなたにおすすめ

ランキング

ランキングをもっとよむ

注目ニュース

注目記事をもっとよむ

あなたにおすすめ