#鬼滅テレビや『鬼滅の刃』関連ワードがTwitterを席巻!

Entame Plex



新しい未来のテレビ「ABEMA(アベマ)」は13日、ABEMAアニメ2チャンネルにて特別番組『鬼滅テレビ 新情報発表スペシャル』を放送した。

本放送では、主人公・竈門炭治郎役の花江夏樹、宇髄天元役の小西克幸が出演し、『テレビアニメ「鬼滅の刃」遊郭編』の放送局情報および第1弾キービジュアルの公開や、『劇場版「鬼滅の刃」無限列車編』の最終上映情報やテレビでの初放送情報など、4つの新情報が発表された。

「始まりました~」という花江の掛け声とともにスタートした本放送。開始早々、小西が「炭治郎!お誕生日おめでとう~!」と竈門炭治郎を飾ったケーキとともに登場し、本放送日の翌日、7月14日に誕生日を迎える炭治郎を花江とともに一足早くお祝いした。

番組内では、『鬼滅の刃』に関する新情報が4つ発表された。まずは、小西がスタジオに用意されたくす玉を引き「遊郭編キービジュアル&放送情報発表!」と“ド派手に”発表。新キービジュアル解禁のため、ufotableが制作したという映像で、キービジュアルが公開され、その怪しさ漂う映像と、キービジュアルのかっこよさに、花江は「映画みたいです!」「宇髄さん、いいですね!」「真ん中の女性はなんですか?怪しいぞ~」と大興奮。小西も「ワクワクしますね!躍動感もかなりあってこれがアニメーションでどう動くのかって」「PVも相当気合が入ってたので本編が楽しみです!」と美麗な映像とビジュアルに心を踊らせる。

また、『遊郭編』の放送局について、より多くの方に楽しんでもらうべく、アニプレックスが手がけるアニメで過去最高の全国30局で放送されることも発表された。

その後も、7月22日(木・祝)から7月29日(木)に行われる『劇場版「鬼滅の刃」無限列車編』の最終上映について、入場者特典として配布される『煉獄杏寿郎誕生日記念入場者プレゼントufotable描き下ろしA5バースデーカード』のビジュアルが公開されたり、昨年11月に開催され好評を博したオーケストラコンサート『鬼滅の奏』の「無限列車編」が9月4日(土)、9月5日(日)に開催されることが発表されたりと、続々と新情報が発表されていき、興奮さめやらぬまま、最後の新情報発表へ。

そして、4つ目の情報として、『劇場版「鬼滅の刃」無限列車編』が、全編ノーカットで9月25日(土)にテレビで初放送されることが発表されると、スタジオには再び大きな拍手が巻き起こり、花江も「わぁぁぁ流れるの!?」「おうちのテレビでみんなで見てほしいですね」と喜びの声を上げた。さらに、9月25日(土)の放送後に『遊郭編』の新PV、新登場キャラクターのキャストを発表することが告知され、視聴者からも「楽しみすぎる!」「気になる~」「震えた!」と興奮のコメントが多数寄せられた。

新たな任務が始まる『遊郭編』に期待が集まるなか、続々と新情報が発表された本番組。配信を振り返り、小西は「まだまだ無限列車編も終わらないですね。そしてその先には遊郭編が待ってると思いますので、9月25日まで我慢して待っててください。僕も楽しみです」と自身が演じる宇髄天元も登場する『遊郭編』への期待と興奮を語り、花江は「遊郭編に向けて無限列車で心を燃やしつつ、煉獄さんから宇髄さんへバトンをみんなでうまく渡せるように盛り上げていただけたらなと思います」とファンへメッセージを送った。

盛りだくさんの発表となった『鬼滅テレビ 新情報発表スペシャル』は、「ABEMA」にて放送後も無料で楽しめる。また、「ABEMAプレミアム」(※月額960円)なら『鬼滅の刃』全話をいつでも楽しめるので、『遊郭編』の放送前に、ぜひおさらいを。

(C)吾峠呼世晴/集英社・アニプレックス・ufotable

当記事はEntame Plexの提供記事です。

あなたにおすすめ

ランキング

ランキングをもっとよむ

注目ニュース

注目記事をもっとよむ

あなたにおすすめ