武田真治、鬼滅の刃キャラに扮するも? 3時間かけたコスプレも秒バレ

grape

体操番組『みんなで筋肉体操』(NHK)へ出演するなど、自慢の筋肉を活かした活動が目立つ、俳優でタレントの武田真治さん。

しかし、2021年7月15日放送のバラエティ番組『ぐるぐるナインティナイン』(日本テレビ系)では、筋肉を封印したコスプレ姿を披露。

人気作品『鬼滅の刃』に登場する鬼舞辻無惨の衣装に身を包み、顔にはメイクを施した武田さんに、「美しい」と絶賛の声が寄せられました。

武田真治、鬼舞辻無惨のコスプレ姿が美しさの極み

同日の放送では、『ぐるナイ最強コスプレ祭』と題し、超メイク術で人気キャラに変身した有名人が多数出演。

武田さんは3時間かけて鬼舞辻無惨に変身するも、わずか数秒でほかの出演者に正体がバレてしまったといいます。

しかし、そのクオリティの高さには「美しい」と絶賛の声も。武田さんが自身のInstagramで公開したコスプレ姿がこちらです。

※画像は複数あります。左右にスライドしてご確認ください。

すぐにコスプレしているのが武田さんとバレてしまったためか、出演時間はわずか3分。

筋肉を隠そうと、顔にメイクを施そうと、すぐに武田さんだと分かってしまうのは、内側からオーラがあふれでているからなのでしょう…!

なお、出演時間の短さに「番組ファンのみな様、番組スタッフのみな様、今回のはあんまりなので、また今度チャンスをいただけないでしょうか」と悔しさをにじませた武田さん。

次はどんなコスプレを披露してくれるのか、今から期待する人は多くいるようです。


[文・構成/grape編集部]

出典 shinji.takeda

当記事はgrapeの提供記事です。

ランキング

ランキングをもっとよむ

注目ニュース

注目記事をもっとよむ