横浜流星、ワイルドな雰囲気の撮影オフショットに反響「渋くて素敵」「格好良すぎる」

E-TALENTBANK


7月14日、横浜流星がInstagramを更新した。

【写真】夕陽をバックに撮影した微笑みSHOTも公開

横浜は自身のInstagramアカウントにて、「『DIVOC-12』に参加させて頂きます。 僕は藤井監督の『名もなき一篇・アンナ』に出演します。また藤井さんと共に作品を創れて幸せでしたし、とても素敵な作品になりました。 早く皆さんに届きますように。」と、自身の出演情報を告知すると、「#DIVOC12 #藤井道人 監督 #伊藤主税 プロデューサー #青の帰り道 メンバー #最高でした #皆さんお楽しみに!」といったハッシュタグを添えつつ、髭を生やしたワイルドな姿を公開。

この投稿に、ファンからは「ひげ格好良すぎる」「渋くて素敵」「お髭姿最高」「ワイルドイケメン」「王子様」などのコメントが集まっていた。

そんな横浜は、先日の投稿では「#DiorSummer22」などのハッシュタグを添え、Diorのアイテムを着用し、アンニュイな表情を見せている写真を公開しており、こちらにも「めちゃめちゃ似合ってますね」「安定のかっこよさ」といった反響が寄せられていた。

2019年にTBS系ドラマ『初めて恋をした日に読む話』で髪をピンクに染めた不良高校生・由利匡平役で話題となった横浜。2018年には「今日もいい天気 feat. Rover(ベリーグッドマン) / 未完成」で歌手デビューも果たしている彼は、その後も、日本テレビ系『あなたの番です-反撃編-』や、先月最終回を迎えたTBS系『着飾る恋には理由があって』など数々のドラマに出演し、支持を集めている。

画像出典:横浜流星オフィシャルInstagramより

当記事はE-TALENTBANKの提供記事です。

ランキング

ランキングをもっとよむ

注目ニュース

注目記事をもっとよむ