キャンプに最適!売り切れ必至な【ワークマンのアウトドアウェア】が優秀!

恋愛jp


夏はアウトドアを楽しみたくなる季節ですが、虫刺されに悩まされますよね。
虫よけを使うだけでなく、防虫加工が施されたウェアを併用してはいかがでしょうか。

今回は、売り切れ必至なワークマンのアウトドアウェアを3つご紹介します。

(1)ディアガードコットン長袖Tシャツ

出典:ワークマン
夏のアウトドアやガーデニングなど、屋外で過ごす時に困るのが虫ですよね。
あちこち蚊に刺されては、レジャーを楽しむどころではありません。

ワークマンの「ディアガードコットン長袖Tシャツ」は、中厚のコットン100%生地に防虫加工が施されたTシャツです。
虫が寄りつきにくいため、屋外でも安心感がありますよ。

両サイドには大きめのポケットがあるため、収納力があって便利です。
ジュニアサイズもありますので、親子でお揃いコーデも楽しめますよ。

(2)エアロガードストレッチ長袖シャツ

出典:ワークマン
こちらのストレッチ性が高い長袖シャツも防虫加工されています。
虫が多い自然の中で過ごす時に羽織っておきたいですね。

背中の大きなベンチレーションのおかげで通気性が高く、蒸れにくいですよ。
袖の内側にはベルトがついているので、2段階にロールアップ可能です。

また、前面のメッシュポケットは、500mlのペットボトルも入る収納力が魅力。
吸汗速乾性が高く、UVカット効果もあるため、アウトドアの計画を立てている人は、ぜひ買っておいてはいかがでしょうか。

(3)防虫アノラックシェルパーカー

出典:ワークマン
キャンプや釣りなどの予定がある人は、こちらの防虫アノラックシェルパーカーを準備しておいてはいかがでしょうか。
UVカット率が90%以上なので、紫外線から肌を守ってくれます。

軽いので夏でも着やすい点がgood!
こちらも虫を寄せつきにくくする加工が施されているため、アウトドアウェアとして用意しておきたい1着です。

前面ポケットに収納可能なポケッタブル仕様なので、持ち運びに便利ですよ。
アウトドア以外にも、ガーデニングや野外活動など、役に立つシーンは多そうですね。

ワークマンの売り切れ必至なアウトドアウェアを3つご紹介しました。
どれも防虫加工(DIAGUARD)が施されているので、虫が寄りつきにくくなります。

毎年虫刺されに悩まされている人は、ご紹介した3点の中からアウトドアウェアを選んではいかがでしょうか。

(恋愛jp編集部)
※すべての商品情報・画像はWORKMAN Plus様より許諾をいただいております。
※記事内の情報は執筆時のものになります。
価格変更や、販売終了の可能性もございますので、ご了承くださいませ
2021年7月7日現在

当記事は恋愛jpの提供記事です。

ランキング

ランキングをもっとよむ

注目ニュース

注目記事をもっとよむ