無料【2021年7月の惑星予報】ホロスコープで解説!あなたに与える影響

うらなえる


良くも悪くも大きな波に乗っている2021年。

「これからどんなことが起こるの…?」と気になる人も多いですよね。

西洋占星術では「ホロスコープ」と言われる星の配置を表した天体図で、私たちの身のまわりにどんな変化が起こるのかを読み解いていきます。

2021年7月は、天体を巡る惑星はどのように動いていくでしょうか。

これから、星の動きと大きな変化が起こるポイントについて紹介していきましょう。

【ホロスコープ表示】2021年7月、注目すべき星の動き

7月12日、水星が蟹座に移動し、さらに7月28日には獅子座に移動


知性とコミュニケーションを司る「水星」。

ホロスコープでは、惑星が双子座などを移動する時、星座の特徴と手をつなぎ合うような形で私たちに影響を与えます。

たとえば、水星が双子座を運行していた6月は、物事がスピーディに進みやすく、コミュニケーションも活性化しやすい、という状況でした。

ただし、先月は5月末から6月23日の間に水星が逆行していたため「いつもよりトラブルが多かった」という声も……。

そして7月12日に水星が蟹座へと移動します。

蟹座は、身近な人との関わりを強く意識する星座。

そのため7月12日~7月27日は、家族や親しい友人とのコミュニケーションが活性化していく兆しです。

またこの時期は、いつもより感情的になる傾向がありますので、親しい間柄であるほどワガママになってしまうかも。

相手に甘えすぎないように気をつけてくださいね。

7月28日、水星は獅子座に移動。

水星が獅子座に入室すると、夢や理想に夢中になったり、自分の才能を広く世間にアピールしたくなったり、社会全体の流れとして自己主張が増えるといわれています。

才能を打ち出す強さに恵まれる反面、自己中心的になりやすいので注意しましょう。"

7月22日、太陽が獅子座に移動


太陽が象徴するのは「全体的なテーマ」です。

「太陽」は、1つの星座を約1ヶ月かけて移動します。

たとえば、太陽が蟹座にいる間は、人の気持ちを汲んで、寄り添う力が高まるなど、癒やしのパワーが強まる傾向がありますが、7月22日、太陽は蟹座から獅子座に移動。

蟹座的な受動的な流れから、「一歩踏み出して自分の力を表に出していく」というパワフルな流れに変わります。

運気的に個人の才能を発揮しやすく、また注目を浴びやすい時期でもありますので、夢や理想がある人は、この機会にぜひトライしてみてくださいね。

また、太陽は獅子座の守護星でもあります。

惑星は、自分が守護している星座に入ると、よりパワフルになり、影響力も強くなります。

特に太陽が獅子座に移動する7月22日以降は、普段よりも強い運気の流れが感じられるでしょう。

7月22日、金星が乙女座に移動


運行中の「金星」は、恋愛面で影響が強く出やすい惑星です。

この金星が獅子座にいる間は、やや恋愛に振り回されやすい流れの中にいました。

感動のふり幅が大きい獅子座の影響を受け、誰かに夢中になったり、自分の恋心に振り回されたり、心のアップダウンの激しさを感じた人も多いのではないでしょうか?

しかし7月22日から、金星は乙女座に移動します。

乙女座は、「個」を強く押し出すパワフルな獅子座とは反対に、穏やかで繊細、自分の役割を淡々とこなす秘書のような控えめな星座です。

そのため、太陽が乙女座に入ると、現実的で地に足の着いた行動をする傾向が強くなり、恋愛面でも、受け身で控えめな傾向が強くなります。

「愛されたい」「見ていてほしい」という欲求から「役に立ちたい」「自分が尽くす」ということに喜びを感じるようになるでしょう。

7月30日、火星が乙女座に移動


運行中の「火星」は、情熱や行動力、決断力などのエネルギーを司る星と言われています。

火星は「戦いの神、マーズ」と言われるように、とてもパワフルで攻撃的、外に向かって打ち出す力が強いのが特徴です。

そして火星が獅子座にいる間は、「これをしたい!」など、欲求や希望が強くなりやすい傾向があります。

そのため、7月中は、まわりから反対させても「目標達成に向けて夢中で突っ走る」といったエネルギッシュな行動に出ることが多くなるでしょう。

ただし攻撃的な一面も強くなるため、対人関係などのトラブルにつながらないように注意が必要な時期でもあります。

7月30日になると、獅子座を運行していた火星が乙女座へと移動。

乙女座は、コツコツ丁寧に決めたことをやり遂げるパワーにあふれていますので、1つの作業を集中的にこなすには最適な時期といえるでしょう。

【最後に】あなたに何が起こる? 7月の運勢も重要!


以上、大きな変化があるポイントについて紹介いたしました。

いかがでしたでしょうか?

このように、惑星がどの星座を運行しているかによって、私たちが受ける影響も変わってきます。

「今月は身近な人とのトラブルが起こりやすいから気をつけよう」

「集中力が上がるから勉強に力を入れよう」

など、日常の中で意識してみてくださいね。

ただし、これは全体的な惑星の運行状況です。

個人の運勢についてはまた違ってくるので、もっと詳しく知りたいという人は12星座占いをチェックすることが重要ですよ。

当記事はうらなえるの提供記事です。

あなたにおすすめ

ランキング

ランキングをもっとよむ

注目ニュース

注目記事をもっとよむ

あなたにおすすめ