霜降り明星・粗品、熱海の被災地をめぐる不謹慎な発言が大炎上「性格終わってんな」「常識無さ過ぎ」

Quick Timez


画像:時事

9日深夜にラジオ放送された「霜降り明星のオールナイトニッポン」(ニッポン放送)。

パーソナリティーとしてお笑いコンビ・霜降り明星の粗品さんが登場しましたが、そこで話されたエピソードトークがネット上で大炎上しています。

どのような内容だったのでしょうか?

霜降り明星・粗品、熱海に関する“不適切発言”で大炎上


9日にラジオ放送された「霜降り明星のオールナイトニッポン」(ニッポン放送)。

お笑いコンビ・霜降り明星のせいやさんと粗品さんが毎週金曜日の深夜3時から放送していたラジオ番組「霜降り明星のオールナイトニッポン0」が、今年4月より「三四郎のオールナイトニッポン」と入れ替わる形で深夜1時からの“一部”に昇格し、放送を開始した「霜降り明星のオールナイトニッポン」。

この日は番組冒頭からせいやさんが今月1日に放送された「アメトーーク!」(テレビ朝日系)のオンエア内容を見たという話でスタート。

ちなみに、1日の「アメトーーク!」は『地方冠番組芸人』という回で、地方局にレギュラー番組を持っている芸人がトークを披露する内容が放送されていました。

霜降り明星は『静岡朝日テレビ』で制作・放送されている「霜降り明星のあてみなげ」のレギュラー番組を持つゲストとして登場。

さらにオブザーバー側のゲストとして静岡朝日テレビの宮﨑玲衣アナウンサーも登場し、地方でしか見せない霜降り明星の裏の姿などを暴露することで番組は盛り上がっていました。

ラジオでは「アメトーーク!」の放送後の反響などを語るせいやさんに対して、粗品さんは本編では話せなかったというあるエピソードトークを話し始めます。

粗品さんいわく、霜降り明星の2人が「霜降り明星のあてみなげ」のロケを静岡で撮影する際、10回に1回くらいの確率でしか晴れることがなく、ほとんどが雨か曇りなのだとか。

それをよく「宮﨑ちゃんのせいじゃない?」と言い、宮﨑アナウンサーが雨女だというイジリを現場でしていたそうです。

その後、「アメトーーク!」で宮﨑アナウンサーが全国デビューしたのですが、その翌日に熱海が豪雨に見舞われたことを引き合いに出し、「宮﨑アナのせいで熱海が終わったもんな」と揶揄したのでした。

当の本人は悪気もなく発言したようでしたが、現在も安否不明者が多数いる深刻な状況の現場をネタにした内容だっただけに、ネットではこの発言が大炎上してしまいました。

実際にスマートフォンアプリ・パソコンでラジオが聴ける無料のサービス『radiko』では、現在該当発言部分がカットされており、約12分間「大変申し訳ありませんが、現在、お聴きいただいているこの番組は配信を停止しております。ご了承ください。」といった自動音声を流すことで不適切発言箇所をカットして対応しているようです。

「性格終わってる」「配慮が無さすぎる」など、非難轟々


実際にこのラジオを聴いていたリスナーからはネット上で

≪ANNの粗品の発言やば。発言そのものより、それを悪いと思ってない事がやばい。性格終わってんな≫

≪粗品さすがにあかんわ、熱海終わった発言は配慮が無さすぎる。粗品は勢いだけで発言すんのいい加減しないよう努力すべきだわ。≫

≪霜降り明星は天下取れると思っているので、もう少しだけ勢いでの発言がどうにかなりますように…≫

≪静岡で番組持っているのに「熱海終わった」って……こういう不謹慎発言はさすがにマズいよね。かつて、こういう発言してしまい、番組が終わったというケースあるからなぁ。≫

≪熱海の発言聞いて霜降りのファンやめたの正解だったかなて思った。いつか絶対変な発言してやらかすと思ったらやっぱりやん。粗品は尖り方間違ってると思うよ。≫

≪粗品の尖りも良いし直ぐに謝罪も良いけど流石に常識無さ過ぎるからダメよ≫

≪被災地に対して「終わった」は、ないわ。どれだけの人間が歯を食いしばって努力してるか≫

と、その発言の無神経さを批判する声が大量に寄せられました。

昨年4月には木曜パーソナリティーのナインティナイン・岡村隆史さんも“性風俗をめぐる炎上騒ぎ”を起こしたオールナイトニッポン。

毎回生放送となっているだけに、番組自体がより一層こうした不適切発言などに気をつけて放送されると良いですね。

(文:Quick Timez編集部)

当記事はQuick Timezの提供記事です。

ランキング

ランキングをもっとよむ

注目ニュース

注目記事をもっとよむ