四千頭身・後藤拓実、松田翔太に扮装した姿に反響 「本物かと思った!」「かっこいい!」

クランクイン!

 お笑いトリオ・四千頭身の後藤拓実が10日に自身のをインスタグラムを更新。俳優の松田翔太に扮した姿に、ファンからは「そっくり!!!」「本物かと思った!」「かっこいい!」といった反響が寄せらえている。

後藤は、サラサラヘアを真ん中分けにして、ピアスをつけるなどして、松田翔太に扮装したショットを公開。「皆が待ち望んだ、松田翔太後藤です」とコメントした。

これは7日放送のバラエティ番組『有吉の壁』(日本テレビ系/毎週水曜19時放送)の「なりきりの壁」コーナーに出演した時のもので、相方の都築拓紀は大泉洋、石橋遼大が山口百恵に扮し、映画『ライアーゲーム』のシーンを真似たが、有吉弘行からは「松田翔太は似ている」と好評だったものの、「あとは要らない」とバッサリ判定された。

この投稿に番組の視聴者からは、「待ってました!」「壁最高だった」「これリアタイしてたけどめちゃくちゃ似てるしかっこよかったです」との声が殺到。

さらに、インスタグラムではじめて見たと思われるファンからも「激似です!」「松田翔太かと思ったWWWW」と驚きの声や、「これ普通にかっこいいと思ったんで地毛にご検討ください」「絶対髪伸ばしてセンターにした方がいい」「早く髪のばしなよ」といった普段からこのビジュアルを希望する意見など、多くの反響が寄せられている。

引用:「四千頭身 後藤拓実」インスタグラム(@ganjuke)

当記事はクランクイン!の提供記事です。

ランキング

ランキングをもっとよむ

注目ニュース

注目記事をもっとよむ