【2度見】ダイソーで遭遇したスシロー! 炸裂する「ロイヤルスシローフラッシュ」とは



先日ペット用品を求めてダイソーをフラフラしていたところ、玩具コーナーで見覚えのあるロゴを見つけた。いやいやまさか、こんなところで出会うはずもないロゴである。

見間違いかと思って2度見したが、やはりそうだ! まごうことなき “スシローマーク” である!! めちゃくちゃ寿司の写真あるし。

パッケージには「回転ずしポーカー」「へい、おまち!」と書いてある。いや、スシローで「へい、おまち!」っていわれたことないけどね。

・「回転ずしポーカー」(税込110円)

トランプなどの並びにあったので、つまりはカードゲームのようだ。「協力 / 株式会社あきんどスシロー」とあり、パロディなどではなく公式コラボである。

開封すると厚紙に印刷された大量の寿司カードが出てくる。その数なんと64枚!

しかも「生ハムモッツァレラバジル」とか「ジャンボとろサーモン」とか、スシローの実在メニューそのまんま! 本物の皿よりはだいぶ小さいが、商品画像もスシローのそれである。

さらによく見ると……

1枚たりとも同じカード(ネタ)がない! 60品もの握りや軍艦がカード化されているのである! なんというこだわり!!(トリックスター的なわさびカードだけ4枚ある)

裏側にはマイクロチップのようなものが再現されているが……わざわざ店頭で裏返したことがないからわからないけれど、もしかして実際の皿もこうなってたりして(震え声)

どうやって遊ぶのかというと、回転レーンを模したシートに、山札から寿司カードをのせていく。画像では机に直置きしているが、外箱を利用して回転テーブルのようにできる。

あとは最大6人で、自分の手前にきた皿を取って麻雀やポーカーのように「役」を作っていくのだ。たとえば同じサーモンを複数集めれば「スリーカード」や「フラッシュ」になるし、同じ点数(価格帯)の皿を集める「皿役」というのもある。

王冠マークがついている寿司は、実際のスシローで人気のネタだそう。レアカードなので、5枚集めると「ロイヤルスシローフラッシュ」になって大量加点されるぞ。「ロイヤルスシローフラッシュ」って、なんかパワーワードだな。

自分の番が終わったら寿司を補充して回転レーンを回すのが、いかにも回転寿司。寿司だけにネタ商品かと思ったが、なかなかどうして、ゲーム性も高い! もちろん価格は税込110円である。寿司1皿分だな。

・ピザーラコラボもある

同じコーナーにはピザーラとコラボした「オーダーピザーラ」というカードゲームもあった。こちらは早い者勝ちでカードを集めて、なるべくオーダーに近いピザを作るゲーム。

ディズニーなどのキャラクターグッズに出会うことはよくあれど、ダイソーでスシローを見るとは思わなかった。意外な場所で思いがけず旧知の友に会ったような、変なテンションになってしまった。

ポーカーとしてはもちろん、切り離さずにインテリアとして、スシローごっこのアイテムとして、次回なにを食べるか妄想するメニュー表として、いろいろ用途がありそうなので、見かけたらぜひお手に取っていただきたい。

参考リンク:大創出版
執筆:冨樫さや
Photo:RocketNews24.

画像をもっと見る
Related Stories

当記事はロケットニュース24の提供記事です。

ランキング

ランキングをもっとよむ

注目ニュース

注目記事をもっとよむ