BEGIN、『2021FNS歌謡祭 夏』で明石家さんまと10年ぶりの共演 「笑顔のまんま」を披露

SPICE


2020年に、30周年という節目を迎えたBEGINが、7月14日(水)にフジテレビ系列で放送予定の「2021FNS歌謡祭 夏」に出演し、明石家さんまと「笑顔のまんま」を披露する事が決定した。

この『笑顔のまんま』は2008年に放送された、明石家さんまが総合司会を務めた「FNS27時間テレビ!! みんな笑顔のひょうきん夢列島!!」1コーナーの中で、番組のエンディングテーマを作って欲しいと、明石家さんまがBEGINに依頼した事がきっかけで生まれた楽曲。

その後、2011年12月7日(水)放送の「FNS歌謡祭」では、明石家さんまとBEGINとSMAPがコラボレーションし『笑顔のまんま』を披露したが、今回はそれ以来10年ぶりの共演となる。こんな時だからこそ一人でも多くの人を元気にしていくべく笑顔を届ける。

なお、BEGINは毎年沖縄で開催しており2009年には明石家さんまも出演した「うたの日コンサート」をコロナ禍である昨年12月に、故郷・石垣島からライブ配信という形で世界に向けて開催したが、その模様を余す事無く完全ノーカットで収録したDVD『沖縄からうた開き!うたの日コンサート2020 in 石垣島~ with JALホノルルマラソン ~』を9月15日に発
売する事を発表したばかり。

今回「うたの日コンサート」が映像作品化されるのは20回目にして初となる。

当記事はSPICEの提供記事です。

ランキング

ランキングをもっとよむ

注目ニュース

注目記事をもっとよむ