『ハコヅメ』戸田恵梨香&永野芽郁は名コンビの予感!初回を観た感想は……<第1話あらすじ>

#ドラマに恋して

※画像は『ハコヅメ~たたかう!交番女子!~』公式Instagram(@hakozume_ntv)より

 

戸田恵梨香さん、永野芽郁さんのW主演で話題となっている『ハコヅメ~たたかう!交番女子!~』(日本テレビ系、毎週水曜よる10時)。その初回が7月7日に放送されました。

 

『ハコヅメ~たたかう!交番女子!~』ってどんなドラマ?

『ハコヅメ~たたかう!交番女子!~』は「モーニング」で連載中の泰三子さんによる漫画『ハコヅメ~交番女子の逆襲~』が原作。

 

永野芽郁さん演じる川合麻依は警察官になったばかり。ハードな交番勤務に心身共にボロボロとなり、「もうやめてやる!」と辞表を書き、提出のタイミングをうかがっています。そんな川合の前に現れたのが藤聖子(戸田恵梨香さん)。元刑事課のエースだという藤とペアを組むことになった川合ですが……。

 

2人の上司で交番所長の伊賀崎秀一をムロツヨシさん、藤の同期で捜査一係の源誠ニを三浦翔平さん、源のペアの山田武志を山田裕貴さん、捜査一係の紅一点・牧高美和を西野七瀬さんが演じます。

 

豪華キャストでオンエア前から話題だった『ハコヅメ~たたかう!交番女子!~』の初回はどうなったのでしょうか。あらすじなどをご紹介します(ネタバレ注意)。

 

 

ネタバレ注意!第1話のあらすじは?

「公務員にさえなれば一生安泰」という安易な考えで警察官になった川合麻依(永野芽郁さん)は、想像以上にキツイ警察の仕事に限界を感じ、辞職願を出そうとしていた。そんな矢先、問題を起こして交番勤務になったと噂される刑事課の元エース・藤聖子(戸田恵梨香さん)とペアを組まされる。

 

配属早々、藤は元エースの能力を発揮する。管内の未解決事件を全て頭に入れているという藤は、道路で倒れていた不審な男性を見つけると、靴底を見ただけで刑事課が追っている連続窃盗犯の篠原(モロ師岡さん)だと気づき、巧妙な手口で篠原から数々の犯行を聴取してしまう。その他にも鋭い洞察力で問題を解決していく藤。

 

そんな中、「今から自殺する」との通報が入る。それは川合が交番に来てから僅か2週間の間で15回も通報してきた坂本(森田甘路さん)であった。坂本は酒に酔うとネガティブになるそうで、2人が駆け付けた時にも自殺するようには見えなかった。その他にも「UFOが飛んでいる」「ケンカしている」など休む間もなく通報に駆り出される2人。

 

休日明け、再び勤務に就いた2人の元に「商店街でひったくり事件発生」との通報が入る。犯人を追いながらも「諦めてはいけない」という立場に押しつぶされていく川合。商店街を歩く人々はそんな川合をスマホで撮影。転んだところを彼氏連れの友達に見られてしまい、ますます「辞めたい」という気持ちが募ってゆく。

 

結局、藤が犯人を確保し、交番へと戻った川合は無気力のまま報告書を書いていた。そこへ再び坂本の「自殺する」との通報が入る。2人は坂本の家を尋ねるが中から返事はない。川合は「どうせいつもの」というが、「私たちは、いつだって本気じゃなきゃダメなの」と窓ガラスを割って中に入る藤。すると今度は本当に坂本が首を吊っていたのだった。ショックを受けた川合は動けないまま。坂本は藤の救命措置で病院へと搬送され、それに付き添うように指示を出す藤。

 

病院から戻った川合は、交番所長の伊賀崎秀一(ムロツヨシさん)に辞職願を提出し、「自分には警察官になる資格はない」と目を潤ませる。そこへ坂本の母親が尋ねてきて涙ながらに感謝の言葉を伝えた。警察官として初めて感謝された川合は心を動かされ、そんな川合に藤は「少しずつ警察官になっていけばいい」と励ます。そして「はい」という川合の言葉を聞き、退職願を破ってしまうのだった。

 

川合の成長物語?

警察を舞台としたドラマは多くありますが、今回の舞台は交番。仕事をビシバシと解決していくというよりは、新人警察官・川合の苦悩がリアルに描かれています。

24時間体制で市民からの問い合わせに応える交番。そのほかにも巡回連絡、交通違反の指導・取り締まり、書類の作成、夜間もパトロールを行います。ハードな仕事ももとより、市民からの当たりも強い。そのせいで、川合の心身はボロボロです。

そりゃあ拾得物を渡そうとしたら「汚いから捨てておいて」と言われますし、交通違反者からは罵られ……。

そんな川合に「警察官の仕事の大半はサンドバック」と言い放つ藤。観ているこっちも「そんなぁ……」と思わず言ってしまいます。

ボロボロになりながらもどうにか藤と仕事をこなしますが、うまくいかず気持ちはへこたれていくばかり。そんな折、「今から自殺する」という通報が。それは110番通報常習者の坂本。川合は「どうせ嘘ですよ」と流しますが、藤は鍵の閉まった坂本の部屋に強引に侵入、案の定……最悪の事態は免れましたが……。

ほかのメンバーに比べて、まだまだ警察官の顔には程遠い川合。面構えが違う藤のもとで川合がどのように育っていくのか……これからが楽しみです!

 

 

個性的なキャストにワクワク度アップ!

とりあえず、第1話を観て強く印象に残っているのが……

永野芽郁ちゃん、かわいすぎでは??? お顔が少女漫画の作画なんですが?

 

 

そんな隣で、美人なはずの戸田恵梨香さんがいつもとちょっと様子が違う……。源が「マウンテンメスゴリラ」と言うように、女性の部分と、ゴリラの部分と、そして男性っぽさがあるからかもしれません。

そしてそんな2人を見守る伊賀崎を演じるムロツヨシさん。永野芽郁さんとは『親バカ青春白書』(日本テレビ系、2020年)で父子役、戸田恵梨香さんとは『大恋愛~僕を忘れる君と』(TBS系、2018年)で夫婦役を演じているからなのか、なんというか、最初から3人の空気がすごく自然なんですよね。

元嫁と元娘……いやもはやこの交番、家族経営なのでは?

 

 

そして先日までは松坂桃李さん主演の『あのときキスしておけば』(テレビ朝日系、2021年)で敏腕編集者役を演じていた三浦翔平さんが藤の同僚ということで、こちらの絡みも期待です。さらに最近、映画にドラマに引っ張りだこの山田裕貴さんも登場。

 

 

個性豊かなキャストの演技がどのようにぶつかり合うのか……コメディ要素もたっぷりで、期待は膨らむばかりです!

 

どうなる第2話!?

警察官を辞めることは思いとどまった川合。

しかし、相変わらず仕事にはへばってしまうことも多く……そんな中、源&山田ペアの事件解決に協力することに!?

第2話も楽しみで仕方ありません!

 

見逃し配信サービスも!

第1話を見逃したという方は、民放公式テレビポータル『TVer(ティーバー)』および『日テレ無料TADA!』で期間限定で無料配信。この機会にお見逃しなく。また、『hulu』でも配信(無料トライアルあり)しておりますので、そちらでもどうぞ。

民放公式テレビポータル『TVer(ティーバー)』

『日テレ無料TADA!』

『hulu』

 

※本記事内のTwitterやInstagramは、埋め込み機能を利用して掲載させていただいております。

WRITER

  • ふくだりょうこ
  •        

  • 大阪生まれ関東育ちのライター。主にシナリオや小説などを書いています。焼き鳥とハイボールと小説、好きなアイドルのライブに行くのが楽しみ。

ランキング

ランキングをもっとよむ

注目ニュース

注目記事をもっとよむ