天然人たらし炸裂!「ヤバい」以外の言葉が見つからないBL漫画!『シュガードッグライフ』を読むべき理由

「あなた、BLってご存知?」

「BLに興味はあるけど読んだことない……!」

「BL好き!もっと他にも読んでみたあああい!」

そんなニーズにトンチキハッピー作家のキシダチカが答えます!

はてさて、今回オススメする作品は……?

お客様のなかに、キュンがしたい方はいらっしゃいますか?

 

なるみ:こないだ教えてもらった『不屈のゾノ』よかったわ~!ファンシー×ヤンキーっていう組み合わせのギャップがたまらん!

キシダ:なるみちゃ~ん!キュン死不可避の神漫画持ってきたで~!!!

なるみ:せ、先生、私まだ死ねません……!

キシダ:今回紹介するのはこちら!依子先生『シュガードッグライフ』でございます!

 

なるみ:表紙の2人が大人と子どもに見えるんだけど……!

キシダ:そう見えるやろ!?あらすじいくで~!

歳の差カップルの物語なんですけどね?

大学3年生の桜庭 唯純(さくらば いすみ)は料理サークルに所属する料理男子。童顔ゆえに同級生から何かと世話を焼かれる日々だが、楽しい大学生活を送っていた。

ある日、唯純はサークルの飲み会の帰り道に警察官の天沢に未成年飲酒の疑いで補導されかけてしまう。

翌日、唯純はバイト先のコンビニで、偶然にも天沢と再会する。近所の交番に勤務しているという天沢は、人懐っこい笑顔で「夜勤で食べる弁当を選んで欲しい」と唯純にお願いするのだった。

「うっとうしい、面倒臭い……。」そう思いながらも天沢の身体のことを考え、バランスのいい弁当を選んであげる唯純。

そんなことが何回か続くうちに、コンビニ弁当ばかりの天沢の体が心配になり、唯純は天沢の家で手料理をふるまうこと……!?

……という、天然人たらし攻めの警察官×童顔・低身長・男前受けの大学生のお話でございます!

なるみ:キシダっち、歳の差カップル好きだねえ……。

キシダ:性癖なんですよね……(照れ)。

なるみ:それにしても、自分を補導してきた警察官の身体を心配するなんて、、唯純はなんだかんだいいヤツなんだね。。

キシダ:そやねん。唯純はオカン気質でしっかり者やねんけど、実は家族との縁が薄くてな……。

なるみ:えー。

キシダ:だから自分でなんでもできる子になってんけど、その分他人に甘えるのが下手くそやねん。

なるみ:おお、なるほど。その不器用なところもかわいい系男子ってことか。

キシダ:せやから周りの同級生もついついかまっちゃうんやろな~。

それが、「天然人たらし」が炸裂しましてね?

なるみ:だけどその天沢は、知り合ったばかりの唯泉に懐くの早いな~。自分が補導しかけた学生でしょ~?

キシダ:天沢は人懐っこい性格で、唯純とは違って他人の懐に入るのが上手やねん。唯純もはじめは「なんやコイツ……。」って思っててんけど、あっという間に懐柔されてな。

なるみ:なるほどね~。家族のいない唯純にとってなんだか心を許せる年上の存在になってしまうのね。。

キシダ:ご飯も美味しい美味しいって食べてくれるしな……。昔から1人で食事をすることが当たり前やった唯純にとって、天沢と食卓を囲む時間は心地よかってん。

なるみ:確かに、料理男子にとってごはんをおいしいって一緒に食べてくれる存在は嬉しいねー。

キシダ:せやねん。そして、冒頭で説明した通り、天沢の天然人たらしが炸裂すんねん!不意に頭を撫でてきたり、容姿の幼さを気にする唯純を褒めちぎったり……。その距離感の近さに唯純はドギマギしちゃうんです!

なるみ:天沢ーーー!!!無意識にやっちゃうなんてズルいぞーー!

「ヤバい」以外のお言葉が見つからないマンガ、読んだことございます?

 

キシダ:しかも、そんなある時事件が起きて。

なるみ:ほう。ほうほう?

キシダ:唯純は天沢のお家で同居することになります。

なるみ:ええええ、同居イベント発生……!?

キシダ:さらにさらに!読んでて「天沢ずるいわ~!」ってなるイベントが何個も待ち構えてんのよ!朝に弱くて実は抜けてるところがあったり、かと思えば根は真面目で包容力があったりな~。

なるみ:それはもう、唯純より読者の心臓がもたないんじゃないですか、キシダっち~!

キシダ:そうなんですうう~~~!唯純も天沢の何気ないあいさつやスキンシップが嬉しくてドキドキしてしまう自分に戸惑うんよ……!

なるみ:あーキュンが詰まってるな。あー羨ましい。

キシダ:『シュガードッグライフ』はな、「キュン♡」がマキビシのように散らばってる恐ろしい作品やねん。依子先生のかわいい作画に癒されていたはずが、不意打ちのキュンに仕留められてしばらく動かれへんねん。

 

キシダ:私が『ジュガードッグライフ』を読む前にレビュー覗いたら「やばい」「マジでやばい」「やばすぎる」って語彙を失った読者が大量にいて。「そんなに……?」て恐る恐る読んだらほんまに「やばい」しか言葉出んくてな……。

なるみ:そんなマンガ聞いたことねえ!

キシダ:それだけじゃなくて、2人が結ばれる過程が非常に丁寧にじっくり描かれておりまして。唯純の男前っぷりと、天沢の懐の深さがこの物語に引き込まれてしまう理由なんかもしれん。

なるみ:ふおおお。

キシダ:唯純と天沢の行方はどうなるのか!?その目で確かめてください!

なるみ:キュン死してきま~~~す!

 

 

『シュガードッグライフ』が気になった人はコチラから!

WRITER

  • キシダチカ
  •        

  • 派手なものとBLを愛する奈良県民。ライターの他、トンチキハッピーな作品を作ったりイラストを描いてます。ヤンキーキャラは受けにしがち。

ランキング

ランキングをもっとよむ

注目ニュース

注目記事をもっとよむ