顔相鑑定(110):佐々木希の顔に変化 苦しみを乗り越えて女優として開花の予感

fumumu


池袋絵意知 顔相占い

顔相鑑定士の池袋絵意知です。今回は、モデルで女優の佐々木希さん。

6月から公開中の映画『リカ ~自称28歳の純愛モンスター~』に出演。主演の高岡早紀さん演じる雨宮リカを追う警察官・青木孝子を内田理央さんが演じ、佐々木希さんはその先輩で公私にわたり面倒を見る梅本尚美を演じています。

5月には、自身のインスタグラムでベリーショートにイメチェンした姿を公開し、「どんな髪型も美女は似合うわぁ~」「あまりの変身にびっくり」など絶賛コメントが相次ぎました。

■誰もが認める美形の顔の佐々木希

佐々木希(写真提供:JP News)
私生活では苦しいこともありましたが、1年が経過し元気を取り戻したようでよかったです。今回は夫の渡部建さんとの相性も含めて見ていきたいと思います。

まず、佐々木希さんといえば、誰もが認める美形の顔。皮を剥いたばかりのゆで卵のようなツルンとした卵形の輪郭にパーツの配置がパーフェクトなくらいの平均型をしています。

そして左右も対称で極めてシンメトリーに近く、非常にバランスのいい顔をしています。

関連記事:会うたびエッチをしたがる彼氏 その心理と有効的な対処法

■左右対称な顔とは…


佐々木希さんと同じくモデルから女優に進んだ菜々緒さんが出てきた頃、2人はよく似ていると言われました。でも、菜々緒さんは左右が微妙に非対称なのです。そこである実験をしました。

菜々緒さんの左側の顔だけで顔画像を作ったら佐々木希さんソックリに、菜々緒さんの右側の顔だけで顔画像を作ったら水川あさみさん風になりました。そして、この3枚を比較すると、元画像の菜々緒さんの顔が1番魅力的だったのです。

佐々木希さんのようにあまりにも整っていて、あまりにも左右対称な顔というのは安心感や好感度は高いけれど、人間味が感じられず魅力に欠けてしまうことが多々あるのです。

■フェイスラインが丸くなってきた


そんな佐々木希さんですが、前向きに過ごしているからか、以前よりも明るい顔になりました。髪を丸いショートボブにしただけでなく、フェイスラインも丸くなり、笑顔の表情が増えてきたのです。

以前は美人の代名詞のように言われていて、私が所属する化粧文化研究者ネットワーク、美人画研究会でも「典型的な美人顔」として話題に出ることが多かったのですが、以前よりも子供っぽい雰囲気になり、かわいい系の顔に変化してきました。

■渡部建との相性は逆によくなる?


これはとてもよい傾向です。実は佐々木希さんだけでなく夫の渡部建さんもかなりの美形の顔をしています。パーツの配置も「平均型」で輪郭も面長の「卵型」という佐々木希さんと同じ「美形の土台に美形の配置」をしているのです。

佐々木希さんの輪郭が丸くなったことで相性は以前よりよくなっていくでしょう。子供のことを考えて前向きに生きる姿が女性の共感を呼び、活躍の幅を広げていくかもしれません。母、妻、そして「女優・佐々木希」の今後が楽しみです。

★最新情報や写真鑑定のお申込みは「顔相鑑定士 池袋絵意知公式サイト 」をごらんください。

・合わせて読みたい→体目的にされてない? 男性の狙いを見抜く方法

(文/fumumu編集部・池袋絵意知)

当記事はfumumuの提供記事です。

ランキング

ランキングをもっとよむ

注目ニュース

注目記事をもっとよむ