B'z・松本孝弘、愛用のギターや機材を展示する「TAK MATSUMOTO Special Exhibition」開催!

Rooftop


unnamed-9.jpg

株式会社池部楽器店は、 渋谷旗艦店「イケシブ」にて「TAK MATSUMOTO Special Exhibition」を開催。 今年プロ活動40周年を迎えたB'z松本孝弘さんの愛用機材を生で見られる貴重なチャンス。 期間は2021年7月13日(火)から8月22日(日)まで1ヶ月以上。

今年でプロ活動40周年。 日本を代表するロックバンドB'zのメンバーにして、 グラミー賞も受賞した世界的ギタリスト 松本孝弘の数々の名盤と名演を支えてきた実機たちを生でご覧いただけるスペシャルなエキシビションをイケシブショーケース。 当展示は、 2018年にB’z 30周年を記念して開催された「B'z 30th Year Exhibition “SCENES” 1988-2018」へのオマージュの意味を込めた特別企画。

ギブソンのレスポールをはじめとする松本孝弘さん愛用のギターや機材などを一斉に展示いたします。 また、 ショーケースの75インチモニターでは、 2016年の武道館ソロライブ「The Voyage」の映像、 「野性のENERGY」のミュージックビデオなどを放映。 夏休み期間中の8月22日まで開催。

「野性のENERGY」MVに池部楽器店が登場
2003年に制作されたB'z「野性のENERGY」ミュージックビデオでは、 そのロケ地の一つとして池部楽器店旧渋谷店が選ばれた。 実際に松本孝弘が来店し撮影が行われたこともあって、 「野性のENERGY」は池部楽器店にとって大変思い入れのある楽曲とのこと。 映像の中で、 松本孝弘は池部楽器店の店員として働く姿を演じられている。 このシーンには、 学生時代の松本孝弘が実際に池部楽器店でアルバイト店員をしていたという背景がある。

ランキング

ランキングをもっとよむ

注目ニュース

注目記事をもっとよむ