初登場男塾上位に食い込む! 週間人気記事(6月25日~7月1日)

今回もアニメージュプラスの人気記事ランキングをお届けしよう。
集計期間は2021年6月25日から7月1日の1週間だ。

7月が始まり、春アニメは基本的に終了。いわゆる夏アニメがスタートしている。

映画では、ラストラン中の『シン・エヴァンゲリオン劇場版』は先週5位から4位に浮上、累計興行収入は95億円を突破。
『機動戦士ガンダム 閃光のハサウェイ』は逆に4位から5位へ。『それいけ!アンパンマン ふわふわフワリーと雲の国』は初登場7位。『名探偵コナン 緋色の弾丸』は9位でまだランク内に残っている。

ちなみに1位は『ザ・ファブル 殺さない殺し屋』で、実写だが漫画原作。『るろうに剣心 最終章』2作も両方10位以内に残っており、現在の日本映画における漫画・アニメの存在感の大きさがうかがえる。

それでは20位から10位まで、カウントダウン!

<6月25日~7月1日>
【20位】
時かけ、サマウォ『細田守アニメーションワークス UT』発売!
【19位】
『オッドタクシー』第13話 ついに最終回、本日のお客はどちらまで
【18位】
『フルバ』The Final第13話 ついに最終回、新しい門出
【17位】
『シナモロール』がおこづかいを守る!「シナモロールBANK」
【16位】
『ひげを剃る。そして女子高生を拾う。』沙優グッズ第1弾!
【15位】
『ダイの大冒険』追加キャラ公開! ロン・ベルク、ノヴァ、親衛騎団
【14位】
『クロスボーンDUST』アンカーとファントムV2がプレバン限定で!
【13位】
レトロカワイイ『喫茶サンリオデザインシリーズ』新登場♪
【12位】
さりげに推しアピール♪ 『鬼滅の刃』チャームストラップ
【11位】
くら寿司で贅沢かにフェア、『ヒロアカ』コラボ同時開催!

今回は、ちょこちょこと前回ランクインした記事が残っている形の順位となった。

20位は細田守監督作品とユニクロのUTのコラボ情報。ユニクロ関連はもっと上位へ行くことも多いのだが、今回は割と低い順位に留まった。

19位は『オッドタクシー』、18位は『フルーツバスケット』The Finalの最終回の先行カット記事。『オッドタクシー』最終回は前回も13位にランクインしていた。

15位は『ドラゴンクエスト ダイの大冒険』の新キャラ&キャスト情報。『ダイの大冒険』は毎週先行カット記事も掲載しているのだが、番組中に普通に予告が流れるためか、あまりそちらはランクインしてこない。しかし作品自体の人気や注目度は低くないので、新キャスト情報などはランクインしてくる傾向がある。

12位の『鬼滅の刃』の記事は前回の7位。

下位ランキングトップの11位は、『僕のヒーローアカデミア』とくら寿司のコラボフェアの情報。
ヒロアカも基本毎週先行カット記事が掲載されているのだが、これまた番組中で予告が流れるためか、ランキングに顔を出すのはグッズなどの記事ばかりである。だがやはりそれも人気自体は低くない、ということの表れであろう。

『魁!!男塾』は1985年から1991年まで『週刊少年ジャンプ』で連載された宮下あきらの少年漫画。1988年にアニメ化、2007年に実写映画化されている。

不良少年たちをアナクロなスパルタ教育で更正する「男塾」を舞台に、塾生・剣桃太郎らの死闘を描くバトル漫画。ただし最初はギャグ漫画として始まっており、後期でもところどころにギャグ描写が入る。
「わしが男塾塾長江田島平八である!」という名台詞や、架空の出版社・民明書房の書籍を引用した拳法解説などで一世を風靡した。

2021年現在も、宮下あきら以外の手によるスピンオフが『漫画ゴラク』系で展開中である。

その男塾だが、今回初めてアニメージュプラスに関連記事が掲載された。はたして何位にランクインしているのだろうか?

さてそれでは10位から1位まで、カウントダウン!

<6月25日~7月1日>
【10位】
MAPPA制作アニメ『チェンソーマン』ティザーPVをチェック!
【09位】
ウルトラマンの日に雑貨ストア『ASOKO』コラボアイテム発売!
【08位】
『転スラ第2期』第2部前に、ヴェルドラ&イフリートと振り返り!
【07位】
吉野家が『魁!!男塾』とコラボ!『魁!!吉野家塾』開塾である!!
【06位】
ロッテ製品を買って『エヴァ』コラボグッズをゲット!
【05位】
手軽に「領域展開」!?『呪術廻戦』卓上サイズフィギュア
【04位】
ミニオンやキティが! ハッピーセット「USJオールスターズ」7月9日から
【03位】
嶋田マートやぐんぐん牛乳も!『ハイキュー!!』ぺたまにあ第2弾
【02位】
ミニオンズのトレイとホルダーがマクドナルドで! Web先行予約も
【01位】
『鬼滅の刃』一番くじに猗窩座初登場、リアルフィギュアで呼吸を再現!

10位は『チェンソーマン』アニメ版のティザーPVの情報。原作は『週刊少年ジャンプ』で連載され、『鬼滅の刃』同様、人気絶頂ながらも無理に引き延ばすことなく連載が終了したダークファンタジー漫画だ。この順位も期待の高さから来るものと思われる。

8位は『転生したらスライムだった件』関連の記事。『転スラ日記』はアニメージュプラスではあまり人気が振るわなかったが、「本編」とでも言うべき『第2期』関連になったらまた浮上してきた。『第2期 第2部』は再びランキング常連となるのだろうか?

そして『男塾』と吉野家のコラボ記事は、7位にランクイン。
このランキングでは『キン肉マン』や『北斗の拳』がたびたび上位に入るので、おおむね同時期の作品である『魁!!男塾』も人気が高いのは予想できたが、かなりの好成績と言えるだろう。

5位は前回15位の『呪術廻戦』グッズ記事。
4位は前回3位、2位は前回2位のマクドナルド関連記事。
この辺は24日木曜掲載の記事で、集計が木・金の間で切られるため順位的には損をした形になっている。

そして今回の1位は前回6位だった『鬼滅の刃』の一番くじの記事。これも24日木曜掲載の記事なのだが、28日月曜にもう一度ピークを迎え、大きく順位を伸ばした。28日には実は『鬼滅』の新記事はなく、関連リンクで伸びたとも考えにくい。謎である。

今回のランキングはいかがだっただろうか。では次回のランキングをお楽しみに。

当記事はアニメージュプラスの提供記事です。

ランキング

ランキングをもっとよむ

注目ニュース

注目記事をもっとよむ