『ボイス2』人気声優が毎話どこかに出演、 第1話は関智一

dwango.jp news


7月10日(土)よる10時スタートの日本テレビ系・新土曜ドラマ『ボイスⅡ 110緊急指令室』。

このドラマは、2019年7月から放送され、『この夏イチバンの恐怖』と話題になり、大ヒットを記録した「ボイス 110緊急指令室」の第2弾。緊急指令室「ECU」を舞台に、主演の敏腕刑事・樋口彰吾役に唐沢寿明、緊急指令室(ECU)の室長で、どんな微かな音でも聞き分けることができるボイスプロファイラー(声紋分析官)・橘ひかり役に真木よう子、彼らの使命は、通報から「3分で現場到着、5分で現場確認、10分で検挙」!!まさに一瞬たりとも目が離せないタイムリミットサスペンスだ。



新土曜ドラマ『ボイス2』では、「ボイス=声」にかけて、毎話人気声優がどこかに起用されるということが発表された。犯人、被害者、関係者、はたまた巻き込まれた一般人か…。誰が一体いつどんな形で出演するのか、その「声」を聞き逃すな!

第1話では、『呪術廻戦』のパンダ役、『ドラゴンクエスト ダイの大冒険』のハドラー役、『妖怪ウォッチ♪』のウィスパー役等、有名キャラクターを数多く演じる人気声優 関智一の出演が決定。最凶最悪の敵“白塗りの男”を追う樋口(唐沢寿明)と石川(増田貴久)に、重要な手がかりを教える役柄、ということだが…。数々の名キャラクターに命を吹き込んだ関智一が「ボイス2」の世界にどんな形で出演するのか、画面の隅々まで注目したい。

<関智一コメント>

―出演オファーが来たときの印象はいかがでしたか?

視聴者として前作を拝見してファンだったので、オファーを頂いて素直に嬉しかったです。

―実際の撮影はいかがでしたか?

ほんの短い時間の共演でしたが、唐沢さん増田さん、お二人の魅力にバッチリやられました。お二人とも紳士的で、カッコ良かったです!

―(今回のご出演を経て)もしまた「ボイス」に出ることがあるならこんな役をやってみたい・こんな役をやってみたかった、などございますか?

対立する警察の上層部とかやってみたいです。お芝居でしっかり共演できたら最高ですね。

―ファンの方に一言、お願い致します!

皆さんお待ちかねの「ボイス2」!

第1話に登場させて頂きました。楽しんで演じましたので、是非ご覧になって下さい!!

当記事はdwango.jp newsの提供記事です。

ランキング

ランキングをもっとよむ

注目ニュース

注目記事をもっとよむ