『キングダム』3期第13話 大将軍蒙武、汗明に挑む!

2021年4月4日より放送中のTVアニメ『キングダム』(第3シリーズ)、その第13話の先行場面写真&あらすじが到着した。

本作は、『週刊ヤングジャンプ』(集英社)にて大人気連載中の原泰久による漫画『キングダム』を原作としたTVアニメ。原作コミックスは既刊累計8000万部を突破し、2019年4月には初の実写映画化が大ヒットを記録、社会現象となった。

ストーリーは春秋戦国時代の中国を舞台に、天下の大将軍を目指す少年・信(CV.森田成一)と、後の始皇帝となる若き王・嬴政(えいせい)(CV.福山潤)の活躍を描いた中華戦国大河ロマンで、TVアニメ第1シリーズはNHK BSプレミアムにて2012年6月から2013年2月に、第2シリーズは2013年6月から2014年3月まで放送。
第3シリーズはNHK総合にて2020年4月から放送開始となったが、コロナ禍によりいったん放送を中断。2021年4月4日より第1話からリスタートする形で放送が再開された。
物語は『キングダム』史上最大規模の戦いといわれる合従軍編(がっしょうぐんへん)に突入。秦国の王都である咸陽(かんよう)へ迫りくる合従軍の猛威に対し、秦国が立ち向かっていくという壮絶なストーリーが描かれる。

その第3シリーズ第13話は、6月27日(日)24:10よりNHK総合にて放送予定。あらすじ&先行場面写真はこちら!

<13話 「至強」>
高度な戦術で楚軍総大将・汗明(かんめい)の布陣の弱点を突いた蒙武軍。しかし、善戦を見せるも、汗明の三人の側近が率いる軍にその勢いは止められ追い詰められてゆく。
軍全体に焦りが広がる中、泰然と構え「全て作戦通りだ」と告げ、なおも動かず機をうかがう蒙武。そしてついに、残った五千の兵を引き連れた蒙武が打って出る!!
天才軍師・昌平君が認めた ”武” の力を示すべく、大将軍・蒙武が、 ”中華最強” を自負する漢(おとこ)、汗明に挑む!

【スタッフ】
脚本:谷村大四郎/絵コンテ:若林厚史/演出:和田高明/作画監督:北村友幸、武智敏光、新井淳、齋藤魁、津幡佳明、森田実

>>>『キングダム』第13話先行場面写真を全て見る(写真9点)

(C)原泰久/集英社・キングダム製作委員会

当記事はアニメージュプラスの提供記事です。

ランキング

ランキングをもっとよむ

注目ニュース

注目記事をもっとよむ