さらば森田、東大に行けると言われた国語力で犬飼貴丈らと俳句に挑戦 「難しすぎる…」

しらべぇ




お笑い芸人さらば青春の光・森田哲矢が24日・夜7時~、俳優・犬飼貴丈、ポップスピアニスト・ハラミちゃんと『プレバト!!』(TBS系)に初出演。俳句と陶芸の才能査定ランキングに挑戦する。

■才能を査定しランキング




お笑い芸人・ダウンタウンの浜田雅功がMCを務める同番組。芸能人の隠れた才能を専門家が査定し、ランキング形式で発表するカルチャースクールバラエティ。

「人気芸能人は本当に才能があるのか」を専門家が査定してランキングを発表する。今回は「俳句」と「陶芸」の才能査定ランキング。

関連記事:小宮璃央、『プレバト』で小学生ぶりの俳句に大苦戦 「難しいお題にびっくり」

■お題に「ただいまのお待ち人数」




「俳句の才能査定ランキング」は歌手の加藤登紀子、タレントの勝俣州和と犬飼、ハラミちゃん、森田が「ただいまのお待ち人数」をお題に俳句の5・7・7の17音の作成に挑戦する。言葉の表現力が問われる戦いとなる。

エッセイを出版し執筆の仕事が増えている森田。「お前は国語だけなら東大に行ける」と先生から言われたと自信満々に語った。しかし、その森田がこのお題に「難しすぎる」と苦戦した様子を見せる。

■実体験をいかして




犬飼は初登場ながら「僕、結構待たされてきた人生なんで、わりとすっと出てきました」と実体験をいかし、手ごたえがあったと語る。

ジュノンボーイ出身で仮面ライダー出演と順風に見える犬飼だが、その間、所属事務所にて待機をしていた時間が長かったと以前浜田がMCの『ダウンタウンなう』(フジテレビ系)で語っており、その経験のことと思われる。

■天国か地獄かの真っ二つ




夏井いつき先生は全体の出来栄えについて「天国か地獄かの真っ二つ」とコメントし、出来栄えが悪いものに対して激辛添削を行った。

さらにランク上位を目指す昇段試験には名人2段・千賀健永(Kis-My-Ft2)が登場し、名人6段の横尾渉(Kis-My-Ft2)に対し「つい最近まではあまり差がなかったのに」とライバル心を燃やす。他に永世名人・梅沢富美男が「富美男のお手本」のコーナーで俳句集出版に向けて挑戦する。

■陶芸に挑戦したかった




「陶芸の才能ランキング」では加藤、辻元舞、千賀、ハラミちゃんが挑戦する。芸術系査定を得意としており、最多5部門で名人・特待生の座に就く辻元は陶芸に挑戦したかったというが、陶芸でも才能ありになるのかどうか。

千賀も「得意なジャンルに出会えた」と自信たっぷりである。陶芸の昇格試験には特待生3級の歌手・松岡充が登場し、力作を披露する。

初登場のハラミちゃんがピアノで見せている芸術的才能を陶芸に活かせるのかも気になるところだ。

・合わせて読みたい→生見愛瑠、加湿器の数が自信の源? 『プレバト』俳句査定に余裕の表情

(文/しらべぇ編集部・穂月心

当記事はしらべぇの提供記事です。

ランキング

ランキングをもっとよむ

注目ニュース

注目記事をもっとよむ