川口春奈、山下美月ら最終回直前『着飾る恋』集合ショット 早くも「寂しい」の声

クランクイン!

 女優の川口春奈が主演し、俳優の横浜流星と共演するドラマ『着飾る恋には理由があって』(TBS系/毎週火曜22時)の公式インスタグラムが22日、最終回を目前に集合ショットを公開。主演の川口をはじめ、山下美月、木本夕貴、そしてずん・飯尾和樹らが満面の笑みを浮かべる様子を披露した。

公式が「チーム!エルアルコイリス日本代表風に…」と投稿したのは、川口、山下、木本、飯尾、そして高橋文哉、赤ペン瀧川らインテリアメーカー「エル・アルコ・イリス」の面々を演じた6人が、上に3人、下に3人と並んだオフィスショット。「思い返せば、3月にクランクインしたのは、会社のシーンからでした。時が経つのは早いですね!」と、間もなく迎える最終話に思いを馳せた。

「今夜もエルアルコイリスで色々起こります」と予告した公式に対し、コメント欄には「いろいろ起きても最後はこの写真のようにみなさん笑顔でお願いします」「早く観たいです」などの歓声、さらに「寂しい」と最終回を目前にして早くも“ロス”の声も寄せられている。

引用:ドラマ『着飾る恋には理由があって』公式インスタグラム (@kikazarukoi_tbs)

当記事はクランクイン!の提供記事です。

あなたにおすすめ

ランキング

ランキングをもっとよむ

注目ニュース

注目記事をもっとよむ

あなたにおすすめ