【名作絵本】こぐまちゃん、ノンタン、11のねこ…めちゃかわグッズ集【プレゼントにも】

ウレぴあ総研

世代を超えて愛される「名作絵本」。

絵本の読み聞かせは、親子の大切なコミュニケーションのひとつですよね。

絵本が大好きな子どもたちにおすすめなのが、絵本をモチーフにしたグッズです。ぬいぐるみや積み木から実用的なものまで、楽しめるグッズがたくさんあるんですよ。

今回は、プレゼントにもおすすめの「絵本グッズ」をご紹介します。

■プレゼントにもおすすめ♪ かわいい絵本グッズ

■赤ちゃんも遊べる「積み木」

まずご紹介するのは、赤ちゃんも遊べる積み木です。

お気に入りの絵本の積み木なら、手に持ってみたり、音を立ててみたりして遊べそうです。

■絵本のつみき しろくまちゃんのほっとけーき

シンプルな線とカラフルな色使い、子どもらしい所作が魅力の「こぐまちゃん」シリーズ。

このシリーズはどのページもとってもカラフル。まだ話の内容がわからない赤ちゃんも、目で楽しむことができるおすすめ絵本です。

こぐまちゃんシリーズが大好きな子におすすめなのが「しろくまちゃんのほっとけーき」の積み木です。

可愛らしいエプロンをつけたしろくまちゃんとフライパン、ホットケーキと、それを乗せるお皿がセットになっています。

こんがりと焼けたホットケーキの裏側はまだ焼けておらず黄色いままなので、ひっくり返して「焼けたかな?」とおままごとのように楽しむこともできますよ。

■絵本のつみき ノンタン シチュエーションセット

今も昔も多くの子どもから愛されている「ノンタン」シリーズ。 筆者も子どものことから大好きでした。

可愛らしいノンタンを見るだけで、懐かしい気持ちになる方も多いのでは?

絵本から飛び出してきたような積み木は、ノンタンの絵本のページを再現することができます。

積み木を飾る台紙もついているので、小さい頃はもちろん、大きくなってもインテリアとして長く楽しむことができそうです。

■絵本のつみき きんぎょがにげた プレイセット

おうちの中のさまざまな場所にまぎれるきんぎょを「どこだろう」「あった!」と楽しむ子も多いのではないでしょうか。

きんぎょの積み木を使えば、家の中でも「きんぎょがにげた」ごっこができますよ。

おもちゃ箱に入れてみたり、家具の中に隠したり、家族みんなで遊んでみてくださいね。

こちらの積み木はプレイセットになっているので、カタカタと音を立てて遊べるおもちゃにもなっています。赤ちゃんから幼児期まで長く遊べます。

■絵本のつみき はらぺこあおむし プレイセット

赤ちゃんから楽しめる絵本として長年愛されている「はらぺこあおむし」。筆者の息子も0歳のときから大好きでした。

こちらの積み木はあおむしだけじゃなく、あおむしが食べたチョコレートケーキやはっぱ、綺麗なちょうちょの姿もセットになっています。

お腹いっぱいになるまで食べた食べ物たちは丸い穴が空いているので、実際にあおむしを覗かせて遊ぶことができますよ。

はらぺこあおむしの歌を歌いながら、子どもと一緒にさらに絵本の世界を楽しめそうなセットです。

■大好きな絵本のキャラとずっと一緒!ぬいぐるみ

絵本には可愛らしいキャラクターがたくさん登場します。

絵本に出てくるキャラクターと一緒に遊びたい!と思う子どもも多いはず。そんな夢を叶えてくれるのが、ぬいぐるみです。

大好きな絵本のキャラクターのぬいぐるみは、プレゼントにもおすすめですよ。

■ぐるんぱのようちえん ぐるんぱ ぬいぐるみ L

ぞうの「ぐるんぱ」が一生懸命自分の居場所を探す「ぐるんぱのようちえん」は、子どもから大人まで楽しめる名作絵本です。

そんなぐるんぱのぬいぐるみがあります。灰色とも水色ともいえないくすんだ色がぐるんぱらしく、なんとも愛らしい雰囲気です。

こちらはLサイズ(座高30cm)なので、思いっきり抱きしめられます。 一緒にビスケットを食べたりピアノを弾いたり、たくさん遊んであげてくださいね。

■こんとあき こん ぬいぐるみ Mサイズ

ぬいぐるみの絵本といえば「こんとあき」です。

ぬいぐるみの「こん」と幼い「あき」の大冒険は、大人が読んでも胸が熱くなる名作ですよね。

この絵本を読んだ子どもも大人もみんな「こん」がほしくなるのではないでしょうか。

こんの型紙や作り方は公開されていますが、ぬいぐるみを作るのはなかなかハードルが高いもの。 こちらのぬいぐるみは、こんの立派なふかふかのしっぽや、おしゃれなお洋服まですべて再現されています。

子どもにとって、まるで物語に出てくるような素敵なお友達になってくれるはず。

■11ぴきのねこ ぬいぐるみ ブルー

11ぴきのねこたちが愉快な冒険を繰り広げる「11ぴきのねこ」シリーズ。こちらも長年愛されている名作シリーズです。

愛らしいねこのぬいぐるみはにんまりした表情が魅力的。眺めているだけで癒されます。

22cmという大きさもちょうどよく、さまざまなところに連れていけそうです。小さすぎないので無くしにくいのも嬉しいポイント。

「とらねこ大将」や「へんなねこ」のぬいぐるみもあるので、ぜひ我が子のお気に入りのねこちゃんを見つけてくださいね。

■大人向けの絵本グッズ

長い間愛されている名作絵本たち。子どもだけではなく、大人になった今も大切な思い出になっているのではないでしょうか。

ここからは番外編として、大人も楽しめる名作絵本グッズを紹介します。

■きんぎょがにげた マスキングテープ

「きんぎょがにげた」のカラフルなデザインは、子どもだけではなく大人にとっても魅力的。

そんな「きんぎょがにげた」のマスキングテープがあります。

子どもの絵や工作を壁に貼ったり保存するときにも役立ちますし、お手紙の封に使ってもいいですね。

誰もがよく知る作品なので、会話のきっかけにもなりそうなグッズです。

■わたしのワンピース フェイスタオル

やさしい色使いと夢いっぱいのストーリーが魅力の「わたしのワンピース」。

次々と移り変わるワンピースの柄に、大人も子どももうっとりしてしまいますよね。

そんな「わたしのワンピース」がモチーフとなったフェイスタオルがあります。

絵本よりも広々としたお花畑の柄がポイントで、おでかけの時にも大活躍してくれそうです。

タオルはギフトの定番なので、出産祝いなどのプレゼントに添えるのもおすすめですよ。

■11ぴきのねこ ブックカバー

11ぴきのねこたちが夜空に向かって花火を楽しんでいるシーンのブックカバーがあります。

大切な本や、今読んでいる本にこのカバーをかければ、かばんから取り出すたびに笑顔になってしまいそう。

11ぴきのねこシリーズは、ブックカバーだけではなく、タオルや付箋などさまざまなグッズが発売されています。 自分のお気に入りのデザインのものを探してみてくださいね。



長年愛されてきた絵本は、大人も子どももおじいちゃんおばあちゃんも、世代を問わず一緒に楽しめるのが魅力です。

絵本から飛び出してきたようなかわいいアイテムは、大人も子どもも嬉しい気持ちになるもの。

親子の時間を充実させるおもちゃや、わが子のプレゼントにぜひチェックしてみてくださいね。

当記事はウレぴあ総研の提供記事です。

あなたにおすすめ

ランキング

ランキングをもっとよむ

注目ニュース

注目記事をもっとよむ

あなたにおすすめ