ジョン・ウィリアムズの作品をオーケストラが演奏するコンサート、原田慶太楼の指揮で開催決定

SPICE



数々の映画音楽作曲で知られるジョン・ウィリアムズの作品をオーケストラが演奏するコンサート『The MUSIC OF JOHN WILLIAMS:STAR WARS AND BEYOND』が、2021年8月21日(土)に東京・サントリーホールにて開催されることが決定した。

この公演は、当初2020年4月に開催が予定されていたが、新型ウィルス感染拡大の中、5月、6月と次々に延期となっていた振替公演分。1年越しに公演がようやく実現する。

『The MUSIC OF JOHN WILLIAMS:STAR WARS AND BEYOND』は、2018年に東京、大阪で第1回が開かれて好評を博し、2019年には台湾、東京、京都でも開催され、今回で3度目となる人気コンサートで、スター・ウォーズ・シリーズやハリー・ポッターと賢者の石・テーマ曲など、誰もが聴いたことの有るジョン・ウィリアムズの作曲した珠玉の映画音楽の演奏が予定されている。

指揮はかつてジョン・ウィリアムズのアシスタントを務めた原田慶太楼、ゲストにNHK交響楽団第1コンサートマスターである名手・篠崎史紀がヴァイオリンで参加。演奏は名門オケ、東京シティ・フィルハーモニック管弦楽団が担う。
原田慶太楼 (C)Claudia Hershner
原田慶太楼 (C)Claudia Hershner

本公演は6月21日(月)より、抽選の受付がスタート。なお、前回(2020年4月4日)公演のチケットは、そのまま有効となる。詳細はコンサート公式サイトを参照しよう。

当記事はSPICEの提供記事です。

ランキング

ランキングをもっとよむ

注目ニュース

注目記事をもっとよむ