“リコカツロス”のために未公開ショット第一弾に大反響

Entame Plex



6月18日に最終回を迎えた女優の北川景子が主演を務めるTBS系ドラマ『リコカツ』が20日、オフィシャルブログを更新。“リコカツロス”のために、未公開クランクアップショット第一弾を公開した。

『リコカツ』は、現代ならではの価値観と時代が変わっても普遍的な男女の悩みを「離婚活動=リコカツ」というキーワードを通じて描き出す「離婚するかもエンターテインメント」。主演を務めるのは金曜ドラマ枠への出演が10年ぶりとなる北川。北川が演じるのはファッション雑誌の優秀な編集者・水口咲(みずぐち・さき)と、永山瑛太演じる緒原紘一(おばら・こういち)が、運命的な出会いをきっかけに交際ゼロ日でスピード結婚。幸せな新婚生活が始まると思われたのだが、価値観の違いから新婚早々にもかかわらず離婚を決意し、「リコカツ」を進めていく姿を描いたオリジナルストーリー。

「リコカツロスの皆様に!」と題して更新したブログ。「未公開クランクアップショットを公開していきます」と仲良くピンクのゴルフウェアで花束を抱えた宮崎美子と酒向芳の2ショットを公開した。



最終回放送後に更新したブログでは「リコカツ最終回 ご視聴ありがとうございました」と感謝。「ずっと…ずっと…恋をしていた2人の結末、いかがでしたか?」と触れながら、「3ヵ月間皆様からの応援があり 無事に最終回迎えることができました!」と述べた。

また、「咲さんと、パリから帰ってきた咲さんと会えた喜びが隠せない紘一さん」と笑顔で永山と腕を組む北川の2ショットも公開した。

これらの投稿にファンからは「正さんが薫さんの手を握って黙って頭を下げるシーンは涙が出ました」「ゴルフシーンで仲睦まじいのお2人の笑顔が素敵でした」「ピンク色お似合い」「凄く素敵」「サービスショットありがとうございます」「未公開ショット嬉しい」などや、「リコカツ、大好きでした!」「是非、続編待ってます」「すごい楽しいドラマでした」「瑛太さんの新たな魅力を感じました」「紘一さんのキャラが好きすぎてロス」「続編、スペシャルを切に希望します!」「とっても素敵なカップルで、お二人を見れなくなるとすごく寂しい」「北川景子さんが美しすぎてチャーミングで、益々大好きになりました」「終わってしまった~」「リコカツの皆さんに会えないと思うと、寂しくてたまりません」「終わってしまってロス感に苛まれています」「ふたりのお父さん&お母さんも夫婦の時以上にステキな関係に感動しました」「リコカツ、サイコーでした!!」「本当に毎週毎週楽しい時間でした」「お互いに想いをぶつけ合い、想い愛素敵な夫婦でしたね」「また緒原夫妻に逢いたい」「最強カップル」「2人の幸せな姿が見れて幸せ」といった声も殺到している。

当記事はEntame Plexの提供記事です。

あなたにおすすめ

ランキング

ランキングをもっとよむ

注目ニュース

注目記事をもっとよむ

あなたにおすすめ