デイリーヤマザキがギルティなメロンパンを発売 インパクトが強すぎる…

しらべぇ




コンビニチェーン・デイリーヤマザキが、メロンパンと意外な具材を組み合わせた菓子パンを発売。しらべぇ編集部でも早速チェックしてみたぞ。

画像をもっと見る

■ドデカいバターがガッツリ




デイリーヤマザキで販売されているギルティすぎるメロンパンとは、『バターサンドメロンパン』(213円)だ。その名の通り、メロンパンにバターがサンドされている。

直径約14cmのメロンパンの中央部には、横約10cm、縦約4cm、高さ約3cmのドデカいバターがドーン! ここまでガッツリとバターが入っている商品は、なかなかお目にかかれないだろう。

関連記事:カルディで即完売の人気商品マリトッツォ 多種多様な食べ方ができてウマすぎる

■厚切りバターとメロンパンがマッチ




見た目のインパクトが強すぎるメロンパン『バターサンドメロンパン』だが、いったいどんな味なのか、実際に食べてみることに。ひと口頬張ると、メロンパンの優しい甘さと、ほんのり塩気のある厚切りバターのコクがマッチしており、他では味わえない独特な甘じょっぱさを感じた。

口の中でとろけるバターが、外はサクサク、中はフワフワなメロンパンのおいしさを引き出しており、本当に相性抜群。ただ、おやつ感覚で食べるにはかなり重めな一品なため、昼食あたりがちょうどいいかもしれない。

■メロンパンを多数展開


デイリーヤマザキでは、『バターサンドメロンパン』の他にも、様々な種類のメロンパンが販売されている。



こちらが『マスクメロンパン(静岡県産クラウンメロン果汁使用)』(213円)だ。静岡県産クラウンメロン果汁入クリームとホイップクリームを包み込んだメロンパンとなっており、パッケージを開けると濃厚なメロンの香りが漂ってくる。



他には、いま話題の「マリトッツォ」風の『マリトッツォ風メロンパン』(248円)も発売。特殊な形をしたメロンパンの中に、口溶け滑らかなホイップクリームが存分にサンドされている。オレンジのジャムがほどよいアクセントとなっており、かなり食べやすい逸品だった。

様々なメロンパンが展開されているデイリーヤマザキ。ぜひ一度試していただきたい。

・合わせて読みたい→超人気パフェ店カップルとゲイバーママが体験した『栃木県真岡市』のすごい店3選

(取材・文/しらべぇ編集部・北田力也

当記事はしらべぇの提供記事です。

ランキング

ランキングをもっとよむ

注目ニュース

注目記事をもっとよむ