12星座別|情に厚い?涙もろい度 ランキング

カナウ


12星座別|情に厚い?涙もろい度 ランキング

感動してすぐに涙をこぼしてしまう人、いますよね?

本人よりも感動して、周囲が興ざめしてしまうなんてこともありますが、悪い気はしないと思います。

そんな涙もろい度が高い人を、星座別に診断し、ランキングにしてみました。

あなたの星座は何位ですか?

目次

第1位蠍 座(10/24-11/22)


感受性が豊かで、自分が苦労性である蠍座は、他人の感動する話でもすぐに涙を流してしまいます。
大泣きしてしまうので、結婚式などでは、本人たちより泣いてしまって引かれてしまうこともよくあるでしょう。
人のことをよくわかっているためであり、他人のために協力も惜しみなくしてくれるので、涙もろくても優しい目で見てあげてください。

第2位蟹 座(6/22-7/22)


感受性が強く、人懐っこいところも手伝って、蟹座はかなり涙もろい性格です。
ちょっとした感動話でも、涙をこぼしてしまうでしょう。
涙をこぼしている姿を見て、周囲の人も涙してしまうぐらい、影響力が強い星座でもあります。
本人に魅力があると言われる由縁でもあります。

第3位山羊座(12/22-1/19)


感動する話自体に弱いので、山羊座も人前でもわりと簡単に涙をこぼしてしまいます。
普段は素っ気なかったりするので、意外だと思われることも多々あります。
根本的に優しい性格なので、ある程度仲良くなれば、涙もろいところなどは理解されるはずです。
場違いなところでも、つい泣いてしまうところに問題があるかも…。

第4位天秤座(9/23-10/23)


同情心が強いので、天秤座は涙もろい星座です。
人と人の間に立つことが多いだけに、そういう涙もろさは時には武器になります。
演技もできる星座ではあるので、そのあたりは見極める必要がありそうです。

第5位牡牛座(4/20-5/20)


苦労性という側面があるため、牡牛座もまた涙もろい星座です。
とくに苦労話には弱く、すぐに涙を流してしまうでしょう。
現実主義的なところもありますので、それ以外の部分については、そこまで感動しないかもしれません。

第6位魚 座(2/19-3/20)


感性が強いといわれる魚座ですので、涙もろいところはあります。
独特の感性をもっている場合も多いので、涙を見せても理解できない場合もあるでしょう。
どちらかというと、そのような感性を別の形で表現することのほうが得意です。

第7位乙女座(8/23-9/22)


感性としては上位の星座より優れているのですが、乙女座の場合は冷静さが上回るので、そこまで涙もろい性格とはいえないでしょう。
自分に深く関係している部分にだけは強い感情を抱きます。

第8位双子座(5/21-6/21)


自分のペースにもっていくのが得意なので、双子座は涙もろい性格とはいえないでしょう。
他人の話をあまり聞いていないという側面もあります。
映画や本といったひとりで見ている場合は、感動に浸ることもあります。

第9位射手座(11/23-12/21)


感受性は強いのですが、そのアンテナの種類が違うため、射手座は涙もろい性格とはいえないでしょう。
広大な自然の豊かさを前にして、涙をこぼしてしまうなど、若干のズレがあると考えてください。
だからといって、感動的な話を嫌うようことはありません。

第10位獅子座(7/23-8/22)


どんなことがあっても、獅子座は常に自分が主人公のため、自分のこと以外であまり感動しません。
当然、涙もろい性格とはいえません。
自分で成したことに感動して、泣くことはよくあります。

第11位水瓶座(1/20-2/18)


個性の塊で個人差が強いため、感動するポイントが誰とも合わない可能性があります。
そのため、涙もろいとはいえません。
そこで泣く? というようなことが多々あります。

第12位牡羊座(3/21-4/19)


感動するような自体を避けようとするため、牡羊座は涙もろい性格ではありません。
他の話にスリ替えようとしたり、不機嫌になったりと、対応に困るかもしれません。
(Wicca/ライター)

当記事はカナウの提供記事です。

あなたにおすすめ

ランキング

ランキングをもっとよむ

注目ニュース

注目記事をもっとよむ

あなたにおすすめ