アイメイクのヨレ撲滅!?梅雨に負けないアイシャドウを作る裏ワザ

E-TALENTBANK


梅雨に入り、ジメジメでも気温は急上昇。今年も梅雨はマスクの着用と相まって、余計にメイク崩れが気になるものではないでしょうか?特に今となってはメイクで大事なパーツ【目】。アイメイクが崩れていると、怖い印象を持たれがち…!崩れにくいメイクのコツを掴めば、少しは晴れやかな気分になれるかもしれません♪でも、どんなアイテムを使えばいいの?と思いませんか?今回は、梅雨マスクでも!崩れにくいアイメイク術をお送りします!

【関連記事】手持ちアイテムでOK!肌くすみの原因と透明感をアップさせる方法

■まぶたの油分をOFF


余分な油分はメイクがヨレてしまう原因のひとつです。しかもその油分は、まぶたからも発生するのです!

ベースメイクを仕上げたら、アイメイクに入る前にルースパウダーを使い、まぶたの油分をしっかりと抑えましょう!



イニスフリー/ノーセバム ミネラルパウダー 税込825円(公式サイトより)

こちらは、皮脂コントロールパウダーとして様々な使い方ができるアイテムです。



パフを使ってまぶたにポンポンとのせる事で、まぶたの余分な皮脂を吸着!サラッとした仕上がりになり、アイシャドウがノリがくんとあがります♪

■アイシャドウベースを使用


アイシャドウベースは使っていますか?

次にのせるアイシャドウをより綺麗に見せるだけでなく、アイシャドウの持ちを良くしてくれます♪



単色アイシャドウとして使うほか、アイシャドウベースとしても使用できる2wayタイプなのが嬉しい♪



指で乗せるだけで艶やかな目元に早変わり!

■シャドウはリキッドを


さらに崩れにくくする方法は、パウダータイプよりもまぶたへの密着度が高いリキッドタイプを選ぶこと!



フジコ/シェイクシャドウ 税込1,408円(公式サイトより)

油分ゼロという驚きのアイシャドウ!

完全ウォーターベースで、水のようにサラサラです。油分を含んでいないため、皮脂に強くヨレにくさもバッチリ!また、カラー展開もたくさんあり、どのカラーも偏光パールが入っているので、眩い目元に仕上げてくれちゃいます!

いかがでしたか?梅雨はちょっとアイテムを変えて、ヨレ知らずの目元にしてみては?

Text & Photo by RIE

RIE Instagram アカウント

この投稿をInstagramで見る

𝒯 𝑅(@riiiiie127)がシェアした投稿


当記事はE-TALENTBANKの提供記事です。

あなたにおすすめ

ランキング

ランキングをもっとよむ

注目ニュース

注目記事をもっとよむ

あなたにおすすめ