「影の伝説」「奇々怪界」も! タイトー『EGRETⅡ mini』収録タイトル10作を追加発表

ガジェット通信



タイトーは、2022年3月2日に発売するミニアーケード筐体『EGRETⅡ mini(イーグレットツー ミニ)』の公開タイトル第2弾を発表した。今回発表されたタイトルは以下10作で、括弧内は初出年。


・スチールワーカー(1980年)

・パイレートピート(1982年)

・フェアリーランドストーリー(1985年)

・影の伝説(1985年)

・ハレーズコメット(1986年)

・奇々怪界(1986年)

・スクランブルフォーメーション(1986年)

・レイメイズ(1988年)

・バブルシンフォニー(1994年)

・エレベーターアクションリターンズ(1994年)






同機は、最大3つのセーブスロットに任意で保存することができる「セーブ機能」、残機数や難易度などの設定を自由に変更できる「ゲーム設定」、主にシューティングゲームでショットなどに標準実装される「連射機能」と、プレイをより楽しむための、3つのサポート機能が搭載されている。



また、=LOVE(イコールラブ)のメンバーと同機のヒミツを楽しく学べるYouTube配信番組「イコラブゲーム部課外授業 おしえて!レトロゲーム」の公開を記念して、フォロー&リツイートキャンペーンを実施。

https://youtu.be/TScyeV4CUVY

TAITO ARCADE SELECTION公式Twitterアカウント「@TaitoASelection」をフォローし、対象ツイートをキャンペーン期間中にリツイートすると、抽選で3人に、齋藤樹愛羅・佐々木舞香・野口衣織直筆の寄せ書きサイン色紙(当選者の名前入り)をプレゼントする。応募締切は7月6日23時59分。









EGRETⅡ mini | 株式会社タイトー:

https://www.taito.co.jp/egret2mini[リンク]

(c)TAITO CORPORATION 2021 ALL RIGHTS RESERVED.

(c)TAITO CORPORATION 1978, 2021 ALL RIGHTS RESERVED.

(執筆者: ガジェット通信ゲーム班)

当記事はガジェット通信の提供記事です。

あなたにおすすめ

ランキング

ランキングをもっとよむ

注目ニュース

注目記事をもっとよむ

あなたにおすすめ