映画『ピーターラビット2』人間VSモフワルうさぎ! ウサギたたきゲーム勃発の本編映像解禁!

Rooftop


sub1.jpg

ギリスで最も美しいと称えられる湖水地方を舞台に、世界で一番愛されるウサギを主人公にした、ビアトリクス・ポター原作の絵本「ピーターラビット」。シリーズ累計発行部数全世界2億5000万部を超え、2018年に初めてハリウッドで実写映画化されると全世界興行収入が約386億円を超える大ヒット。あれから3年、ピーターが今度は“モフワル”になって帰ってきた。

『ピーターラビット2/バーナバスの誘惑』より、人間 VS ウサギの“ウサギたたき”ゲーム勃発!ゴミ箱の穴を自由自在に行き来するピーターたちのモフワルっぷりが可愛すぎる本編映像が解禁となった(詳しくはこちらをクリック)。

湖水地方のビアとマグレガーのもとから1人で都会に家出したピーターは、八百屋の店先からフルーツを盗もうとしていた見知らぬウサギ・バーナバスに遭遇するも、すぐに人間に見つかってしまって一緒に逃走するハメになる。しかし、急いで逃げ込んだ先はなんとゴミ箱。「楽しもう」というバーナバスの掛け声で人間VSウサギの“もぐらたたきゲーム”ならぬ“ウサギたたきゲーム”が勃発する。ゴミ分別用にいくつか分かれた穴を自由自在に飛び跳ね、人間の攻撃からぴょんぴょん逃げ回る様子は必見の可愛さだ。

あなたにおすすめ

ランキング

ランキングをもっとよむ

注目ニュース

注目記事をもっとよむ

あなたにおすすめ