【UraN初表紙】MILITARY GIRLY From UraN THE FIRST COVER vol.6

@la farfa

初表紙を飾ったUraNがこの夏に着たい7大テイストを可憐に着こなしていく本企画。vol.6ではミリタリーガーリーに挑戦!
品高い大振りの花柄はメンズ要素を入れて抜け感をIN
女っぽさ満点の花柄はモノトーンでまとめたり足元をブーツにすることで調節を。ミリタリーテイストにシフトすれば女っぽさとメンズっぽさがミックスされて◎ ガーリー度高めなアイテムが多めだけど足元と色味でカジュアルダウンすればグッドガールな着こなしに。

Model/UraN[height:153cm weight:100kg B116 W103 H122]
モノトーンと異素材MIXのひとクセワンピが主役のコーデは、足元のマーチンとカンカン帽のミスマッチ感でバランスをとって。個性的なアイテムを組み合わせたコーデはモノトーンベースにまとめるのがポイント! 夏らしさもイマドキ感もいいとこどりできます。
リメイクワンピース フリーサイズ ¥7,150/PANAMABOY ハット ¥13,200/Barairo no Boushi オレンジイヤリング ¥5,300/Septem(FRev) バッグ ¥25,300/TOKYO BOPPER 厚底ブーツ UK3~UK12 ¥33,000/ドクターマーチン(ドクターマーチン・エアウエア ジャパン) ソックス/スタイリスト私物

UraN's VOICE
「マーチンに花柄ってバランスがUraNの好みど真ん中! 少しガーリーだけど黒で引き締めてる組み合わせって王道にかわいいですよね。小物もひとつひとつ気を遣ってておしゃれ」

バックナンバーはこちらをチェック!
フレンチトラッドのスタイルを着こなしたvol.1
90年代カジュアルのスタイルを着こなしたvol.2
アメリカンヴィンテージのスタイルを着こなしたvol.3
スポーツミックスのスタイルを着こなしたvol.4
レトロアジアのスタイルを着こなしたvol.5Photographs/Ken Ogawa(WILL CREATIVE)
Hair&Make-up/Masahi Yoshida(KURARA SYSTEM)
Styling/Aiko Miyamoto
Text/Mayuko Ishimura
※服のクレジットは、アイテム名 サイズ展開 ¥~の順で表記しています。
※掲載した商品はすべて税込価格になります。

当記事は@la farfaの提供記事です。

あなたにおすすめ

ランキング

ランキングをもっとよむ

注目ニュース

注目記事をもっとよむ

あなたにおすすめ