【コージーコーナー】限定「“萌え断”フルーツサンド」♪ もっちり食感のこだわりスイーツ

ウレぴあ総研

銀座コージーコーナーのカフェ・レストラン併設11店舗で、2021年5月26日(水)より、「苺のフルーツサンドウィッチ」と「茨城県産メロンのフルーツサンドウィッチ」を、イートイン限定で販売しています。

サンドするクリームには、ホイップクリームとチーズクリームの2種を使用しています。

ホイップクリームのまろやかな甘みが、フルーツの魅力を引き立て、あとから訪れるチーズクリームのすっきりとした味わいが、心地よい後味を演出します。

パンは全粒粉入りを使用し、サンドする直前にリベイクし、ふんわり、しっとり食感と共に広がる小麦の香ばしさが楽しめます。

「苺のフルーツサンドウィッチ」はカフェ・レストランにて通年で、旬の茨城県産メロンを使用した「茨城県産メロンのフルーツサンドウィッチ」は季節限定でそれぞれ販売されるとのことです。

今後「苺のフルーツサンドウィッチ」と共に、季節ごとに異なる旬のフルーツをサンドした、季節限定のフルーツサンドが登場します。

■商品概要

【商品名】「苺のフルーツサンドウィッチ」

【価格】746円(税込820円)/ドリンク付1,028円(税込1,130円)

【販売】5月26日(水)~通年

※イートイン限定

【商品名】「茨城県産メロンのフルーツサンドウィッチ」

【価格】800円(税込880円)/ドリンク付1,082円(税込1,190円)

【販売】5月26日(水)~6月中旬

※イートイン限定

※現在、弊社では新型コロナウイルス感染対策のため、政府発令の緊急事態宣言に応じ、店舗の営業時間短縮または臨時休業しています。

※品切れの場合があります。

※店舗により発売日が異なる場合や、お取り扱いしていない場合があります。

※税込価格は1円未満を切り下げて表示しています。一部店舗では実際のお買い上げ価格と差額が生じる場合があります。

■販売店舗

銀座1丁目本店、ビーンズ赤羽店、王子店、新小岩店、イトーヨーカドー大井町店、三鷹コラル店、LIVIN田無店、川崎アゼリア店、鶴見東口店、海老名店、草加店(以上11店舗)

※銀座1丁目本店のみ、ドリンク付はプラス200円、単品はプラス100円になります。

当記事はウレぴあ総研の提供記事です。

あなたにおすすめ

ランキング

ランキングをもっとよむ

注目ニュース

注目記事をもっとよむ

あなたにおすすめ