フリーなのにどうして?【彼女がいるふり】をする男性心理を解説!

ハウコレ

明らかに彼女がいなくて独身なのに、あえて彼女がいるようにふるまう男性はあなたの周りにいないでしょうか。そのようにバレバレな嘘をついている人を見かけると内心でドン引きしてしまうかもしれませんが、実は男性なりの理由があるのかもしれません。

フリーなのにどうして彼女がいるふりをするのか、男性心理を解説していきます。

■①モテない自分が恥ずかしい
彼女がいないと、たまたまいない時期なだけでも周りからは「モテない」や「男性的な魅力に乏しい」と思われてしまいがちです。そう思われるのが恥ずかしくて、本当は彼女がいないのに彼女がいるふりをしたり良い感じの女性がいるふりをするという人もいるでしょう。

特に周りに彼女持ち・彼氏持ちが多い環境では、強い劣等感を抱いてしまい彼女がいるふりをするという人もいます。

■②今まで彼女がいたことがないのを隠したい
恋バナが好きな人たちが周りに多いと、彼女がいないだけで話に入りづらくなります。また、周りから上から目線でアドバイスをされてしまい疲れてしまうということもあるでしょう。

そういう人は、周りに話を合わせるための処世術として彼女がいるふりをすることもあります。周りと対等に話したいと思うからこそ、彼女がいて自分も同じような悩みを持っているとアピールするのです。

■③周りから色々言われるのが面倒
結婚願望がなかったり仕事に集中したい時期だったりで、今は彼女が要らないと考えている男性も少なくはありません。しかし、そのように思っていても周りからは「誰か紹介しようか」としつこく声をかけられることもあります。

そうした声を毎回辞退するのが面倒だから、彼女がいるアピールをして放っておいてもらえるように動く人もいます。恋愛の優先度が低い人ほど、こうした理由で彼女がいる不利をするでしょう。

■彼女がいるふりをする男性には理由がある!そっと見守ろう
単に見栄やプライドのために彼女がいるふりをする男性もいますが、中には人付き合いのための処世術や、プライベートに口を出されないための方便として彼女がいるふりをする男性もいます。

明らかにバレバレであってもその人なりの理由があるので、指摘せずに見守ってあげるようにしましょう。(ハウコレ編集部)

当記事はハウコレの提供記事です。

あなたにおすすめ

ランキング

ランキングをもっとよむ

注目ニュース

注目記事をもっとよむ

あなたにおすすめ