猫をゴミ捨て場に捨てた犯人とは?レシートの情報からすでに特定か

Quick Timez


(※画像はイメージです)

14日に放送された「news every」(日本テレビ系列)。

同番組で特集されたネコをゴミ捨て場に捨てるという事件に、犯人を捕まえてほしいと言った批判が殺到しています。

子ネコがゴミ捨て場に?ゴミ袋の中から見つかる


14日に放送された「news every」(日本テレビ系列)。

同番組ではこの日、ネコをゴミ捨て場に捨てるという事件を特集しました。

長崎市内のとあるゴミ捨て場から、子ネコがゴミ袋に入った状態で発見されたのだそうです。

動画を同番組に提供した撮影者の動物愛護団体の方は、ゴミ捨て場のゴミ袋の中から子猫の鳴き声が聞こえてくるのを耳にし、袋を開封。

生まれたばかりのネコの赤ちゃんが合計4匹も確認されたといいます。

子ネコは、住宅街のゴミ捨て場に、レシートや封筒などと一緒に捨てられており、生まれてから数時間~1日以内に捨てられた可能性が高いのだそう。

あまりにも許せない行為に、視聴者からは

《お母さんから産まれたばかりの仔猫を引き離して捨てるなんて許せない》

《捨てたやつマジ許さない!お前も同じ目に逢えって思う》

《こんなことする人がいるなんて本当にありえない》

《犯人捕まったら報道して下さい。どんな奴がこんなひどい事するのか知りたい》

などの声が寄せられ、怒りのコメントで溢れかえっていました。

猫をゴミ捨て場に捨てた犯人とは?レシートの情報から特定も可能?


このような非人道的な犯罪行為に及んだ犯人とは、誰なのでしょうか?

猫をゴミ捨て場に捨てた犯人に関して、視聴者からは

《警察の方、必ず捕まえて下さい。 犯人の情報開示お願いします。 じゃないと永遠にこの酷い行為は無くならない》

《レシートと封筒が入っていたなら両方から特定出来るんじゃない? 必ず捕まえて下さい》

《レシートの内容と時間を購入店の防犯カメラで探せば犯人見つかるのでは??》

《レシートを元に辿れば犯人が見つかるはず。 絶対に許されない行為。 警察は絶対に犯人を見つけ出してください》

など、レシートの内容から特定できるのでは?との声も寄せられています。

レシートには、商品の内容のみならず、購入した店舗の情報や詳細な日時まで記録されているため、店舗の防犯カメラで購入者を特定することは可能でしょう。

しかし、その購入者=ネコを捨てた犯人となることも考えにくく、偽装工作のために紛れさせるといった可能性や、他人のレシートが混ざっていたという可能性も考えられます。

そうはいうものの、犯人に関して何らかの情報が隠されている恐れがあるため、レシートの解析は急務。

一刻も早い犯人逮捕を臨みます。

(文:服部慎一)

当記事はQuick Timezの提供記事です。

あなたにおすすめ

ランキング

ランキングをもっとよむ

注目ニュース

注目記事をもっとよむ

あなたにおすすめ