池袋で好きな肉を見て選ぶ「精肉店スタイル」の焼肉店「 ブラックホール 」開店

IGNITE


特別な贅沢感を味わえる、焼肉食べ放題の新スタイル。



■職人の目利きと技が詰まった「匠の肉」をリーズナブルに

アクトグループは、黒毛和牛や国産牛を見て選べる“精肉店スタイル”の焼肉食べ放題店「焼肉食べ放題 ブラックホール」を6月21日(月) 午前11時29分(「いい肉」の時間)、池袋東口・キュープラザ池袋B1Fにオープンする。

『焼肉食べ放題 ブラックホール』が大切にしているのは、肉の鮮度と品質管理、そしてコストパフォーマンスを感じてもらい、焼肉を楽しく美味しく食べてほしいという想い。グループ会社専属のバイヤーによる厳しい目利きで選びぬいた芝浦直送の和牛や厳選した国産牛を専門のスタッフの手によって、すべて店内でカット。



磨き上げた「匠の肉」が持つ味わいを最大限に活かす、部位に合わせたカット方法や味付けなどにこだわった焼肉食べ放題コースを手軽な価格で提供する。



■希少部位・高級部位が日替わりで登場

カルビ系では「カイノミ」「ウエバラ」「ササミ」「インサイド」、赤身系では「シンシン」「シンタマ」「トモサンカク」「カメノコ」など、1頭からわずかしか得ることのできない「幻の味」を楽しめる。



さらに、希少な肉の旨味をさらに奥深く楽しめる煮込み、LIVEで調理する和牛の肉寿司、揚げたての和牛メンチカツや旬のおすすめ料理にも注目だ。







食べ放題コースは、「国産牛!!焼肉食べ放題」「黒毛和牛!!希少部位堪能」の2コース。

どちらのコースも、はじめの料理「本日の希少部位のいい肉盛り合わせ」「旬野菜の彩りナムル」「ブラックホール謹製。キャベツサラダ」をテーブルに用意。

追加の肉は、ショーケースから好きな部位を選ぶ「精肉店スタイル」で注文。豊富なサイドメニューはテーブルのタッチパネルから注文する。



ソフトドリンク、またはアルコールの飲み放題プランもあるので、満足するまで国産牛・黒毛和牛を堪能できそうだ。

黒毛和牛!!希少部位堪能コース:5,478円/国産牛!!焼肉食べ放題コース:4,378円 ※いずれも100分

ショーケースから選ぶ精肉店スタイルのイベント感は、デートにも使えそうだ。

焼肉食べ放題 ブラックホール 池袋東口店

所在地:東京都豊島区東池袋1丁目30-3 キュープラザ池袋 B1F
公式サイト:https://iloveyakiniku.com/shop/ikebukuro/

(冨田格)

当記事はIGNITEの提供記事です。

あなたにおすすめ

ランキング

ランキングをもっとよむ

注目ニュース

注目記事をもっとよむ

あなたにおすすめ