人気声優・置鮎龍太郎さんがNHK大河ドラマ「青天を衝け」に出演! 置鮎さん「名探偵作品チームから偶然にも何人目かの大河?」

ガジェット通信



6月20日、NHK大河ドラマ「青天を衝け」の公式Twitterアカウントが


\#青天を衝け からのお知らせ/

6月20日放送の第19回「勘定組頭 渋沢篤太夫」に、公家・正親町三条実愛(おおぎまちさんじょう・さねなる)役で #置鮎龍太郎 さんが出演します!

▼置鮎さんからコメントをいただきました。


とツイート。凛々しい公家役に扮した置鮎さんと、


『大河ドラマにナレーション以外の声だけ出演が?え、顔出し??や、やらせていただきましょう(汗)、舞台はやってますもの』と、お引き受けしたものの、恐ろしく緊張していたら事前リハと撮影もあっという間でした。顔芸ができていれば良いほうかな?名探偵作品チームから偶然にも何人目かの大河?


というコメントのテキスト画像を投稿した。

置鮎さんといえば、アニメ「地獄先生ぬ~べ~」「トリコ」などで主人公を演じ、「スラムダンク」「テニスの王子様」など主要キャラを担当した作品は枚挙に暇がない。

また、先だってはドラマ「桜の塔」に出演し話題となった声優・関智一さんが座長をつとめる「劇団ヘロヘロQカムパニー」のメンバーとして舞台でも活躍している。

「名探偵コナン」では何かと謎の多いキャラ沖矢昴(おきやすばる)を演じており、コメントの「名探偵作品チーム」はそちらを指しているものと思われる。実際、名探偵コナンで主要キャラを演じる小山力也さんや高木渉さん、緒方賢一さんなどが近年の大河ドラマに出演しておりその都度話題に。また、池田秀一さんは1960年代から大河ドラマに出演しており、2015年の「花燃ゆ」では語り(ナレーション)を担当している。

名探偵コナンのファンの方々は、置鮎さんの出演を喜ぶ傍ら、次は「名探偵作品チーム」から誰が出演するのだろうといった予想等でも盛り上がっていたようである。

※画像は『Twitter』より

当記事はガジェット通信の提供記事です。

あなたにおすすめ

ランキング

ランキングをもっとよむ

注目ニュース

注目記事をもっとよむ

あなたにおすすめ