メリットもあります!「あの人って彼氏持ち?」と周りに思わせるポイント3選って?

ハウコレ



彼氏がいなくても彼氏持ちのよう周りに思われると、素敵な出会いのチャンスを逃してしまうというデメリットがあります。

しかしながら一方で、興味のない男性に声をかけられて断る手間を省くことができたり「早く彼氏作れよ」と言われることを避けることができるといったメリットもあります。

彼氏がほしくない時は、彼氏がいるふりをするのもおすすめです。では、周りに彼氏持ちに思わせるためのポイントを3つチェックしていきましょう。

■①必ず定時で帰る日を作る
彼氏がいれば定期的にデートをするものですので、必ず定期的に定時で帰る日を作るようにしましょう。

休日以外にデートをしているアピールをすることで、彼氏とラブラブなことを周りに察してもらうことができます。

また、単に早く帰るだけではなく、その日は必ず気合をいれたおしゃれをすることもポイントです。家に帰るだけだとしても、おしゃれをして彼氏とデートをするアピールをしていきましょう。

■②特定のアクセサリーを使う
普段からアクセサリーをする人でも、「彼氏からもらった」というアピールをしていくことが大切です。

ネックレスやピアスなど、特定のアクセサリーを使うことで、彼氏持ちであるアピールができるでしょう。

クリスマスやホワイトデー、あなた自身の誕生日などの後に使うことで、より信ぴょう性も高くなります。普段使いのものよりランク高めなアクセサリーを用意するのもおすすめですよ。

■③男物の香水を使う
デートといって早めに帰った翌日には、軽く男物の香水を使うのもおすすめです。がっちり使うと不自然ですが、残り香で分かる程度なら恋人とお泊まりしたアピールをすることができるでしょう。

あなたに対してしつこく言い寄ってる男性も、恋人とそこまで親密なことが分かれば諦めてくれるかもしれません。安い香水でも良いので、一つ買っておきましょう。

■彼氏持ちの雰囲気を出して変な男性から逃げるのもアリかも?
普通なら彼氏もいないのに彼氏持ちの雰囲気を醸し出す必要はありませんが、周りに面倒な男性がいて言い寄られている場合、あえて彼氏持ちの雰囲気を出して逃げるのも有効な手段です。

どうしても諦めてくれない男性に諦めてもらいたい時、参考にしてください。

(土井春香/ライター)

(ハウコレ編集部)

当記事はハウコレの提供記事です。

あなたにおすすめ

ランキング

ランキングをもっとよむ

注目ニュース

注目記事をもっとよむ

あなたにおすすめ