名作揃いのヒューマンドラマ×洋画20選。心にグッとくる友情・仕事・恋愛作品を厳選

folk

洋画の人気ヒューマンドラマをご紹介!


心が疲れた時には洋画でパワーチャージしませんか?中でも人間模様を垣間見られるヒューマンドラマがおすすめです。今回は、洋画ヒューマンドラマの中から人気の20作品を厳選。友情・仕事・家族・恋愛にまつわる名作をご紹介します。

有名なものからあまり知られていない作品まで、傑作洋画ばかりです。今度の休日は、ヒューマンドラマで心をリフレッシュさせてはいかがでしょうか?

洋画の人気ヒューマンドラマ《友情》

洋画のヒューマンドラマ①いくつになっても


[itemlink post_id="3028383"]
まずは、女性2人の友情を描いた洋画作品。ドリュー・バリモアとトニ・コレットがW主演しています。

なんでも話し、たくさんの思い出を共有して生きてきた幼なじみの2人。

しかし大人になりそれぞれの人生を生きる中で、相手を思うがゆえに話せないことも増えていき…。

女性ならではの問題や悩みに、共感できるところがたくさん。主役2人の心に響く演技も必見の、洋画ヒューマンドラマです。

洋画のヒューマンドラマ②奇跡の実話


[itemlink post_id="3033094"]
スラム街に住む黒人青年と、全身麻痺で大富豪の白人男性のヒューマンドラマ。実話をもとに生まれたこの洋画は、公開当時、世界中を感動で包みました。

生きてきた環境のまったく違う2人。共通するところが一つもない中で少しづつ友情を育んでいく様子が、笑いと涙を誘います。

人種やステイタスなどを超えた「人」同志の絆に、きっと心が温かくなりますよ。

洋画のヒューマンドラマ③くまのプーさん


[itemlink post_id="3033101"]
人気の児童文学・くまのプーさんの実写化作品。プーとその親友・クリストファーロビンが、大人になって再会するヒューマンドラマです。

仕事に追われ、少年の頃に持っていた大切なものを失くしてしまったクリストファーロビン。

プーやその仲間たちとの再会により、少しづつ何かを取り戻していきます。心に響く名セリフがたくさんあり、大人にこそ見てほしい名作です。

洋画のヒューマンドラマ④人種を超えた友情


[itemlink post_id="3033561"]
黒人差別が根強かった1955年のアメリカ・アラバマ州を舞台とした作品。実際の事件をベースに、黒人家政婦と雇い主の白人主婦との友情を描いています。

白人と黒人が極端に区別されていた時代の、人種差別問題を取り上げた本作。学校の授業で見たことがある人もいるのでは?

多くの人に見ていただきたいヒューマンドラマですが、日本ではDVD化されていないのが残念なところです。

洋画のヒューマンドラマ⑤映画から学ぶこと


[itemlink post_id="3033059"]
年齢を超えた友情を描く名作「ニューシネマパラダイス」。今もなお多くのファンを魅了する人気作品です。

テーマ曲を聴くだけで、胸に込み上げるものがありますよね!イタリア・シチリア島の小さな村で暮らす、少年トトと老人アルフレードの物語。

自分がトトになったように、アルフレードから多くのことを学ぶでしょう。洋画ヒューマンドラマの傑作です。

洋画の人気ヒューマンドラマ《仕事》

洋画のヒューマンドラマ⑥NASAで働く女性たち


[itemlink post_id="3028280"]
1962年、アメリカ人初の地球周回飛行を行なった宇宙飛行士ジョン・グレン。

この物語はそれを影で支えた、実在する3人の黒人女性にスポットを当てた作品です。

女性が能力を発揮する機会がなかった時代に、自らの才能を売り込み女性のステイタスを高めた主人公たち。

そんな彼女たちの姿は、仕事で疲れた心に響くでしょう。見れば必ず元気になれる、洋画ヒューマンドラマです。

洋画のヒューマンドラマ⑦警察官の正義とは


[itemlink post_id="3028312"]
麻薬捜査課に配属された新米刑事と、相棒のベテラン刑事の1日を描いた作品。

若き日のイーサン・ホークと、人気ハリウッド俳優デンゼル・ワシントンがコンビを組んでいます。

「トレーニング・デイ」と名付けられた配属初日、そこにはさまざまな人間模様が。いつもと違ったデンゼル・ワシントンが見られます。

先の読めない展開がおもしろい、人気のクライムヒューマンドラマです。

洋画のヒューマンドラマ⑧働く女性のバイブル


[itemlink post_id="3028277"]
お仕事映画として人気の「マイ・インターン」。笑って泣ける洋画としておすすめです。

「プラダを着た悪魔」で新人秘書だったアン・ハサウェイも、本作では敏腕女社長に。

シニアインターンとして入社してきたロバート・デニーロのスマートなこと!悩んでいる若者たちへかけるアドバイスの、一つ一つが心に沁みます。

仕事と家庭にがんばる女性に特におすすめの洋画ヒューマンドラマです。

洋画のヒューマンドラマ⑨社会派ドラマ


[itemlink post_id="3028310"]
「新聞社が教会を訴える」そんなタブーに切り込む新聞記者たちの奮闘を描いた、社会派ドラマ。実際にあった事件をもとにしています。

アメリカ文化における「教会」「聖職者」という存在の大きさを感じるでしょう。重いテーマの作品ですが、観賞後には充実感が。

自分の仕事を信じ、自信を持つことの大切さを思い出させてくれる社会派の洋画ヒューマンドラマです。未見の人はぜひ一度。

洋画のヒューマンドラマ⑩タランティーノ流


[itemlink post_id="3033117"]
ひと味違うヒューマンドラマならこちらがおすすめ。落ち目の俳優と、彼に長年連れそうスタントマンを描いています。今作でもタランティーノ節が炸裂。

ユニークなキャラたちと、テンポよく進む展開が魅力です。旬を過ぎたブラピとディカプリオのゴールデンコンビが最高にクールなこの作品。

1969年に実際に起きた「シャロン・テート事件」について知ってから鑑賞すると、より引き込まれるでしょう。

洋画の人気ヒューマンドラマ《家族》

洋画のヒューマンドラマ⑪STEPMOM


[itemlink post_id="3028271"]
NYでカメラマンとして働く主人公イザベラ。

彼女の恋人とその別れた妻、子供たちとの人間模様を描いた洋画も、多くの女性におすすめしたいヒューマンドラマです。原題の「STEPMOM」とは継母のこと。

彼の子供たちとの関係に悩むイザベラですが、あることをきっかけに物語は動き出します。

どんな立場であっても、正直に向き合えば心は通じ合うことを気づかせてくれる名作です。

洋画のヒューマンドラマ⑫完成まで12年


[itemlink post_id="3028276"]
6歳の少年が18歳になるまでの成長の日々を描いた、今までにないヒューマンドラマ。

主役の少年含め、家族を演じる俳優たちが、実際に12年かけて同じ役を演じ続けています。

彼らの12年間は、小さなことも大きなことも実際の家族のようにリアリティに溢れています。

本作で母親役を演じ、映画賞を総なめにしたパトリシア・アークエットは、この作品の見どころの一つと言えるでしょう。

洋画のヒューマンドラマ⑬群像劇の名作


[itemlink post_id="3028326"]
アカデミー賞作品賞を受賞した「クラッシュ」は、異なる場所で同時に起こる群像劇を描いた、壮大なヒューマンドラマ。

多くの世代の人に見てほしい心に迫る作品です。

差別・憎しみ・偏見など深いテーマが取り上げられており、あらゆる人種・職業・立場の人たちが複雑に絡み合います。

衝突(クラッシュ)し、もがきながらも懸命に生きている人たち。鑑賞後には心を揺さぶる何かが必ず残るはずです。

洋画のヒューマンドラマ⑭純粋な親子のかたち


[itemlink post_id="3028352"]
「アイ・アム・サム」は、父と娘の純粋な愛を描いた人気の洋画ヒューマンドラマ。知的障害を持つシングルファーザーをショーン・ペンが演じています。

娘役のダコタ・ファニングの圧倒的な可愛さと切なさも見どころの一つ。

全編通して流れるビートルズの曲が心地よく、心を空っぽにして鑑賞したい作品です。親から子への愛情はいつの時も無償ですね。

洋画のヒューマンドラマ⑮少年たちの夢


[itemlink post_id="3033068"]
NASAの技術者だった原作者の実話から生まれたこの作品。炭坑が盛んなアメリカの田舎町で、ロケット作りを夢見る4人の高校生を描いたヒューマンドラマです。

少年たちの成長や父との衝突を描いた本作は、家族での鑑賞もおすすめ。子どもの頃の気持ちを忘れた大人にも見てほしい名作です。

原題の「OCTOBER SKY」とは、原作小説「ROCKET BOYS」のアナグラムだとか。

洋画の人気ヒューマンドラマ《恋愛》

洋画のヒューマンドラマ⑯14時間だけの恋


[itemlink post_id="3036882"]
全3部作からなる人気の洋画「ビフォア」シリーズの1作目。アメリカ人青年とフランス人女性の14時間限定のラブストーリーです。

列車で出会い意気投合して途中下車、そんなシチュエーションに憧れた人も多いのでは?

ウィーンの街を歩きながら交わされる2人の会話は、時に哲学的で名セリフもたくさん。

恋愛が始まりそうな時の空気感を、主演の2人が見事に演じています。休日にのんびりとぜひ。

洋画のヒューマンドラマ⑰恋愛はいろいろ


[itemlink post_id="3028300"]
邦題のセンスが秀逸なこちらは、さまざまな男女の人間模様がおもしろい恋愛コメディ。

いろいろなタイプの恋愛は、どれも身近にありそうで感情移入してしまいます。登場する女性たちもみんなとてもチャーミングなんです。

原題は「He's Just Not That into You(彼はあなたに興味がない)」。女友達とおしゃべりしているように楽しめる、おすすめの洋画です。

洋画のヒューマンドラマ⑱たくさんの優しさ


[itemlink post_id="3028368"]
内気な青年・ラースが家族に紹介した恋人は、なんとマネキン人形。そんなちょっと変わったヒューマンドラマです。

人形の恋人・ビアンカとの恋愛に幸せそうなラース。そんなラースに、戸惑いながらも温かく接する周囲の人々の様子が胸を打ちます。

「ラ・ラ・ランド」や「君に読む物語」のライアン・ゴズリングがラースという難しい役を好演。鑑賞後には優しさで満たされているでしょう。

洋画のヒューマンドラマ⑲大晦日の奇跡


[itemlink post_id="3028321"]
「プリティー・ウーマン」の監督が描く、男女の恋愛ヒューマンドラマ。

サラ・ジェシカ・パーカー、ハル・ベリー、ザック・エフロン、ロバート・デニーロにボンジョビまで、豪華すぎる人気キャストがNYのニューイヤーズイブを盛り上げます。

「いろいろあるけど小さな幸せに感謝!」こんな時代だからこそポジティブに生きたいですよね。見れば必ずハッピーになれる!大晦日でなくてもぜひ。

洋画のヒューマンドラマ⑳人生最後のデート


[itemlink post_id="3033098"]
アルツハイマーの夫と末期がんの妻という70代の夫婦が、キャンピングカーで人生最後の旅に出る「ロング, ロングバケーション」。

子どもたちの心配をよそに明るく旅を続ける2人には、長く連れ添った深い愛が溢れています。

旅を続ける中で振り返る、50年間の夫婦の軌跡。誰にも必ず訪れる人生の晩年期を、堂々と受け入れている様が清々しく、憧れてしまいます。

洋画の人気ヒューマンドラマまとめ


今回ご紹介した中には、心が温かくなるものや、重いテーマを扱った作品もありました。さまざまな人間模様を見ることができ、考えるきっかけを与えてくれるのもヒューマンドラマの魅力。

たまには一つのテーマについて深く考えてみるのもよいでしょう。いろいろな人がいて、さまざまな考え方があるから人生っておもしろい。

ヒューマンドラマはそんなことを教えてくれます。時には映画で他人の人生を体験してみるのも、楽しいですね!

当記事はfolkの提供記事です。

ランキング

ランキングをもっとよむ

注目ニュース

注目記事をもっとよむ