中川翔子、“実は足が震えてた”緊張のリングアナSHOT公開「凛々しい」「女神降臨」

E-TALENTBANK


6月13日、中川翔子がInstagramを更新した。

【写真】タキシード姿の“リングアナ”SHOTを公開

中川は、自身のInstagramアカウントにて、「RIZIN東京ドーム、女性初のリングアナと、フジテレビ実況席に出演させていただきました!」「選手の皆様、素晴らしい試合をありがとうございました!」「#緊張 #実は脚が震えてた」といったコメントやハッシュタグと共に、蝶ネクタイのタキシード姿でリングアナウンサーを務めた写真を公開した。

この投稿に、ファンからは「カッコいい!」「似合ってて良い」「凄く素敵」「クール」「凛々しい」「女神降臨」「最高でした」「感動しました」などの絶賛のコメントが集まっていた。

中川は、2002年に「ミス週刊少年マガジン」に選ばれ、同年11月にワタナベエンターテインメント所属となった。その後、タレント、女優、歌手などとして幅広く活躍。今後は、2021年7月公開予定のミュージカル『SHOW BOY』への出演が決定している。

当記事はE-TALENTBANKの提供記事です。

あなたにおすすめ

ランキング

ランキングをもっとよむ

注目ニュース

注目記事をもっとよむ

あなたにおすすめ