酔ったまま「高い高い」 生後3か月の息子を床に落とし重傷を負わせた父親に懲役2年4か月の実刑(英)

酒に酔った勢いで赤ちゃんを持ち上げ「高い高い」をしたイギリス在住の父親が、その子を床に落として致命的な怪我をさせてしまった。『The Northern Echo』『The Irish Sun』などが伝えている。

英ノース・ヨークシャーのミドルズブラにあるサイド刑事法院で現地時間5月27日、地元に住むライアン・マーシュ(Ryan Marsh、24)に有罪判決が下った。刑事法院で取り扱う裁判などの記録を公開するウェブサイト『TheLawPages.Com』によると、ライアンは昨年3月に生後3か月の息子に怪我をさせたことで逮捕され、罪を認めていた。

地元メディア『The Northern Echo』によると、当時ライアンは1パイント(568ミリリットル)のグラスでビール8杯とカクテルを2、3杯飲んだ後に自宅に戻り、息子を抱き上げて「高い高い」をするように頭上に放り投げた。すると酔っていたせいか手元が狂って息子を受け止められず、そのまま頭から床に落としてしまったのだ。

ぐったりとしている息子を見てライアンはすぐに救急車を呼んだ。息子はジェームズ・クック大学病院に搬送された後、グレート・​ノース小児病院に移ったが、頭部の損傷により脳内出血を起こし、てんかん発作が続きチューブで栄養を取らざるを得ないほどの重傷だった。

のちにライアンの息子の怪我に不審を抱いた病院が警察に連絡を入れたことでライアンは逮捕され、取り調べを受けることとなった。ライアンは当初、自分の失態を隠すために「息子が突然押しつぶされたようになっていた」と主張していた。しかし2回目の取り調べで、ライアンは自分の過ちで息子が怪我をしたことを認めた。

その後、息子は治療が続けられたものの、脳性麻痺、てんかん、運動障害、視覚障害などが残ってしまう可能性があるとのことだ。当時ライアンに子守りを任せていた息子の母親は、今回の裁判で次のように述べている。

「この子の症状は、成人になっても影響を及ぼすと病院から言われました。しかも最悪のケースになるような話も耳にすることがあります。それでもこの子が今後、前向きに育って自分自身でなんでも取り組むようになって欲しいと願っております。」

「この子の将来がどうなるのかは本当に分かりません。当然のことながら私も心に深い傷を負いました。今後は私の期待していた人生と違うものになってしまうのです。そしてこの子がこれまで以上に私に依存して生きなければならないことも十分に理解しなければならないでしょう。」

また母親は裁判で、ライアンに対し「なぜ当初、嘘をついていたのか? なぜこんなことになってしまったのか?」と問う場面もあったようだ。最終的にライアンは罪を全て認め、児童虐待および暴行に加え育児放棄した罪で懲役2年4か月の実刑を受けることとなった。

画像は『The Northern Echo 2021年5月27日付「Baby suffered catastrophic injuries after being dropped on its head」』のスクリーンショット

(TechinsightJapan編集部 MasumiMaher)

当記事はテックインサイトの提供記事です。

ランキング

ランキングをもっとよむ

注目ニュース

注目記事をもっとよむ