松坂桃李「あのときキスしておけば」クランクアップ報告 共演者に感謝


画像は松坂桃李さん公式Twitterのスクリーンショットです

ドラマ「あのときキスしておけば」(テレビ朝日系列で毎週金曜日23時15分~放送)で、主演を務める俳優の松坂桃李さんが6月14日、自身のTwitterを更新し、ドラマが無事にクランクアップしたことを報告しました。

【その他の画像・さらに詳しい元の記事はこちら】

「あのときキスしておけば」は、恋愛ドラマの名手・大石静が脚本を担当した衝撃の入れ替わりラブコメディー。主演の松坂さんの他、ヒロインは麻生久美子さんと井浦新さんが2人1役で演じているというユニークな設定で話題になっています。6月11日の放送では最後の、松坂さん&麻生さんと、松坂さん&井浦さんのキスシーンがネット上で反響を呼びました。

そんなドラマの撮影が無事に終了したことをTwitterでファンに報告した松坂さん。一緒に投稿された写真には花束を持った松坂さんと井浦さん、その両脇に共演者の三浦翔平さんや麻生さんなどが笑顔で写っていました。

「ぶっ飛んだ設定に説得力を持たせてくれた新さん」「作品に華やかさと軽やかさを添えてくれた麻生さん」と、ヒロインを演じた2人についてツイートする松坂さん。さらに「翔平さんはじめ沢山の個性豊かな方々のスパイスが加わり、この作品は成り立っていると改めて実感しました」と、ドラマを支えてくれた共演者に感謝の言葉をつづっていました。

そしてファンに向けては「最後までお楽しみください」とコメント。この投稿には「笑って泣けて幸せな時間をありがとうございました」「今まで こんなに心が躍り、震え、動かされたドラマはありませんでした」「素敵な作品を届けてくれて本当にありがとうございました」など、数多くの声が寄せられています。


<参考・引用>
松坂桃李さん公式Twitter(@MToriofficial)
※画像は松坂桃李さん公式Twitterのスクリーンショットです。

(佐藤圭亮)

当記事はおたくま経済新聞の提供記事です。

あなたにおすすめ

ランキング

ランキングをもっとよむ

注目ニュース

注目記事をもっとよむ

あなたにおすすめ