ジェニファー・ロペスと破局したアレックス・ロドリゲス、元妻と一緒にジムで過ごす姿を公開

ジェニファー・ロペス(51)と婚約解消したアレックス・ロドリゲス(45)が、元妻シンシアさんとジムで過ごす様子を公開した。アレックスとシンシアさんは離婚後も子供達を共同で養育するなど、良好な関係を続けている。

元プロ野球選手のアレックス・ロドリゲスが米時間12日、自身のInstagramストーリーで動画を公開した。ジムでトレーニングをするアレックスの膝に、元妻シンシア・スカーティスさん(Cynthia Scurtis、48)がアイスパックを巻いている様子だ。2人は共に、黒いトレーニングウェアを着用している。

動画には「シンシアは僕らの娘達にとって、世界一のママだ。氷を当ててくれるしね(笑)」と記された。

アレックスとシンシアさんは2002年から2008年まで6年間の結婚生活を送り、ナターシャさん(16)とエラさん(13)という娘を2人もうけている。

アレックスは自身のInstagramでもジムで撮影した写真を公開、シンシアさんと現在の夫エンジェルさんと肩を組んだ3ショットを披露した。

投稿には「今日、僕は22人のクラスメート達と共に9週間の旅を終えた。この上ない喜びだ。僕らは家族と@ARodCorpのチームメンバー、友人達と一緒にチャレンジに挑んだ」と綴り、9週間にわたる厳しいトレーニングを行っていたことを明かした。

今年1月、アレックスはポッドキャスト『Raising the Bar』にゲスト出演し、シンシアさんと共同で子供達を育てていることについてこう説明している。

「クリスマスに娘達と何かをしたいと思った時は、許可を求めるのではなく、たぶん7月頃からクリスマスの話をし始めるかも。逆に別の心境だったら、12月15日に『ねえシンシア、子供達に会えるかな?』と聞くかもしれないしね。」

「(共同親権は)僕達にとって、とても良い経験になっている。僕はシンシアの現在の夫エンジェルとも仲が良いんだ。彼は娘達に本当に良くしてくれているよ。子供達は(ジェニファー・ロペスも含めた)4人の優秀な人達に囲まれている。いや、優れた3人と僕ってことかな。」

さらにアレックスは、シンシアさんのことを「素晴らしい母親だ」と称賛していた。

今年4月、アレックスはジェニファー・ロペスとの婚約解消を正式に発表した。2人は2017年春に交際が発覚し、2019年3月に婚約。2020年6月に挙式予定だったものの、パンデミックのため延期していた。

アレックスとの婚約解消後、ジェニファーはかつての婚約者で2004年に破局した俳優のベン・アフレックとの密会が報じられた。“ベニファー”と呼ばれて話題になった2人は、その後もお互いの自宅に泊まり合ったり旅行に出かける姿が目撃されており、17年ぶりの復活愛かと囁かれている。

画像は『Alex Rodriguez 2021年6月7日付Instagram「This week’s checklist:」、2021年6月12日付Instagram「54D - That’s a wrap.」』のスクリーンショット

(TechinsightJapan編集部 寺前郁美)

当記事はテックインサイトの提供記事です。

ランキング

ランキングをもっとよむ

注目ニュース

注目記事をもっとよむ