『有吉の壁』パンサー向井“触っちゃいけない展示物”に肘を…「本当に嫌い」

まいじつ

『有吉の壁』パンサー向井“触っちゃいけない展示物”に肘を…「本当に嫌い」 
(C)DarkBird / Shutterstock 

6月9日、人気バラエティー番組『有吉の壁』(日本テレビ系)が放送された。この中で、出演者のバッドマナーが堂々と映し出され、それを注意する声があがっている。

今回の舞台は横浜の『八景島シーパラダイス』。おなじみの『チョコレートプラネット』や『シソンヌ』、『パンサー』などが登場し、有吉弘行を笑わせていった。

そして水族館内の大きな貝の化石が展示されているコーナーには、全身肌色のタイツで被り物をつけた『もう中学生』と『パンサー』向井慧が登場。貝の化石を挟むように座っている2人だが、この貝の化石とお笑いトリオ〝貝~ズ〟を組んでいるという設定のようだ。

「もう中」らしい世界観でコントが進んでいき、途中で向井がトリオ解散を切り出す。しかし、もう中が真面目に取り合わないため、向井は横の貝の化石を何度も叩く仕草をして、「お前も黙ってないで何か言えよ!」などと言っていた。

このコントはあまりにもシュールすぎるためか、有吉から「×」の判定を言い渡される。すると向井は、横の貝に肘をつきながら「そうですよね~」と納得した素振りを見せ、もう中の作り出したコントに首をかしげていた。

「本当テレビのこういうの嫌いだわ」


このように貝をベタベタと触っていた向井だが、この貝の後ろにはなんと「展示物にはお手を触れないようお願いします」と注意書きが張られている。そのためネット上では

《お手を触れるなって書いてあるぞ向井》
《有吉の壁、展示物に触れたらダメだって…》
《触っちゃいけない展示物めっちゃ触ってたけど大丈夫かね?》
《有吉の壁、出演者がガンガンにシーパラ展示物触ってるのめっちゃ気になる。というか気に障る》
《有吉の壁でパンサー向井が触るなって書いてある展示物の貝雑に触ってた なんなら叩いたり肘ついたりしてたよね あれ絶対ダメだろ あーゆーの本当に嫌い リスペクトが足りないよ》
《触るなって書いてるじゃん。本当テレビのこういうの嫌いだわ》

など注意する声があがっていた。

実際の施設を借りてロケをしている『有吉の壁』。このようなマナーは、絶対に守らなければならないところだと思うが…。

【画像】

DarkBird / Shutterstock

当記事はまいじつの提供記事です。

あなたにおすすめ

ランキング

ランキングをもっとよむ

注目ニュース

注目記事をもっとよむ

あなたにおすすめ