上原浩治さん「J-CAST の記者さん… 容姿のことを言われても」「俺だって人間…傷つくこともありますので」ツイートに反響

ガジェット通信



6月12日、プロ野球の読売巨人軍やメジャーリーグで投手として活躍した上原浩治さんがTwitterにて


J-CAST の記者さん…

容姿のことを言われても

これでも一生懸命に生きてるんです。

親には感謝してます。

苦手な顔、好意を持ってない…そりゃ~

好き嫌いは自由ですが、表立って書くことではないと思うんです。

俺だって人間…傷つくこともありますので


と、絵文字を含めたツイートを行った。

明示してはいないものの、「J-cast」の

藤川球児と上原浩治、元一流ピッチャーによる投手心理解説の面白さ

<サンデースポーツ>(NHK総合)


https://megalodon.jp/2021-0613-2117-06/https://www.j-cast.com:443/tv/2021/06/11413498.html(Web魚拓)

というテレビウォッチの記事について言及したものではないかと思われる。

「黄蘭」と署名のある上記記事には、


実を言うと、上原が現役の時、筆者は彼の顔が苦手で、余り好意をもっていなかった。いかに、男は顔じゃないよと言われても、プロ野球のピッチャーにはイケメンもいる。楽天の岸孝之、日ハムの上沢直之、昔の金子千尋もよかった。ところが、引退後の上原は美醜に関係がなくなり、発言もしっかりしてきた。



といった記述が。

上原さんのツイートは反響を呼び、励ましの返信が多数寄せられていたようである。

※画像は『Twitter』より

当記事はガジェット通信の提供記事です。

あなたにおすすめ

ランキング

ランキングをもっとよむ

注目ニュース

注目記事をもっとよむ

あなたにおすすめ