あなたは大丈夫?無意識に周りをイライラさせる人の特徴

カナウ


あなたは大丈夫?無意識に周りをイライラさせる人の特徴

仲良くなりたいと思っているのに距離を取られたり、除け者にされてしまったりする人の中には、周りを無意識にイライラさせてしまっている人もいます。

もしそうなら、直したいと思う人が多いことでしょう。

どのような人は、「イライラさせるな」と思われてしまうのでしょうか。

目次

1:わがままでマイペース


「自分のペースでしか仕事しない人ってすごく周りをイライラさせると思います。
何かを依頼する時は必ず期限であると思うのですが、聞きもしないで自分の都合で勝手に期限を延ばすんです。
しかもギリギリになって。そのくせに逆に自分が依頼する時は相手の都合なんで無視。
そういう人って仕事以外も一緒です。大人なら相手の都合や期限について当たり前のように配慮して守ってもらいたいです。
これって普通のことですよね?」(30歳/男性)

2:会話のレスポンスが遅い


「自分がせっかちだからか、会話のレスポンスが遅い人にはとにかくイライラしてしまいがち。
のんびり、ていねいなのも個性のひとつと思ってぐっとこらえるようにはしているけれど…。
プライベートの友だちなら我慢するか会う頻度を減らすかで対処できても、職場だとそうもいかないですしね。
かといって、ズバッと指摘したりきつめな対応をしてしまったりするとこちらの評価が落ちてしまう。
それはそれでストレスになるから困りますよね。無意識なのが余計にたちが悪い!」(34歳/女性)

3:行動や考えが読み取れない


「イライラさせる人は、出会う人に何らかの危険を感じさせる特徴があります。
無意識に周りに危険だと感じさせ、イライラさせる人が持つ大きな特徴は、行動や考えていることの予測がつかないという特徴だと思います。
言動がコロコロ変わったり、どうするつもりなのかわかりにくかったり、複雑な言い回しをして混乱させたり、何が言いたいのかはっきりしない場合は、人は本能的に危険だと感じイライラすると思います」(47歳/女性)

4:周りにとって不都合な振る舞いをする


「言われたくないことまでベラベラ話されている時とか、大事な話をしているのに話題をかっさらってしまい本題に入れない時とか、自分に不都合が生じるような立ち振る舞いをしている人には、悪気がなくてもイライラしてしまいます。
恋愛とかだと、妙に媚を売っていたり、自分のことは棚に上げて同性を貶めたり嘘を言ったりする人でしょうか。
相手の立場を下げないで真っ向勝負してほしいなと思います」(25歳/女性)

5:極端な解釈でマイナス反応


「被害妄想って言うんでしょうか。いつも極端な解釈をする人がいます。
例えば、自販機で炭酸をAちゃんにまとめて買ってもらったとします。
その炭酸を開けた際に泡が溢れて『キャッ』って避けたら、『何!? 私が悪いって言うの!? 吹き出すなんて知らなかったから仕方ないでしょ』って言い出すとか。
そんなことあるかって思う人もいると思うけれど、本当にそう言う子、いるんです……」(19歳・女性)

まとめ


相手のペースを乱すような言動は、イライラさせてしまうことが多いです。
もし、その人と仲良くなりたいと思うのであれば、相手の反応を見ながら立ち振る舞いを考えていきたいですね。
(神崎なつめ/ライター)

当記事はカナウの提供記事です。

あなたにおすすめ

ランキング

ランキングをもっとよむ

注目ニュース

注目記事をもっとよむ

あなたにおすすめ